reinsから新型ワーム「ぺらリンガー」と新型JH「アジリンガージグヘッド タイプ2」が登場

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

reinsから新型ワーム「ぺらリンガー」と新型JH「アジリンガージグヘッド タイプ2」が登場

投稿日:


pera01

アジングやメバリングファンから支持されているreinsさんとこから、新作ワームとジグヘッドがリリースされます。
新たに発売されるワーム「ぺらリンガー」は扁平ペラペラテールを持つアジ向きワームで、絶妙なテールの動きでターゲットを魅了しバイトを誘います。
そしてジグヘッドの方は信頼の国産フックを使用した「アジリンガージグヘッド タイプ2」でして、こちらはシビアなフッキングのタイミングがより楽しめるジグヘッドだそうです。

【レイン】アジリンガージグヘッド[ネコポス:1.5]アジング/メバリング/ジグヘッド
by カエレバ

関連記事
ハヤブサ アジクルーにちょいと変わったダブルテールのワームが仲間入り
重たいジグヘッドもスローフォールさせる小粒なアミ系甲殻類ワームが登場
良い動き満載! レオンさんがワームを解説



過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

慣れれば1分! 金丸流お手軽FGノットを伝授

ルアーフィッシングのビギナーの前に立ちはだかる難問のひとつに、メインラインとリーダーを結ぶノットがあります。僕も始めたばかりの頃に、本や雑誌の記事を前に何度も何度も練習した思い出があります。対象魚が小 ...

ダイワ 生まれ変わった期待の15ルビアスの製品ページがオープン

ネット上でいろいろと噂になっていたダイワの新型LUVIASの製品ページが公開されたんでご案内。 ザイオンボディにエアローター、マグシールドにATD(オーロマチックドラグ)、エアスプールに水洗いOKなど ...

飛距離だけじゃないフロート系リグの使い方

キャロ系リグやフロート系リグを使う時ってのは飛距離を稼ぎたい場合に使うのが一般的で、ジグヘッド単体では届かないスポットを攻略するのに活躍している定番リグです。 メバリングやアジングの初心者さん達も実際 ...

当たり前すぎて気付かなかったジグヘッドの盲点とは?

原点回帰というか、そのシンプルさゆえの奥深さなのか、最近ではジグヘッド単体の釣りが見直されています。 そしてその主役であるジグヘッドは現在、各メーカーから釣るための性能に磨きをかけられた製品が数多くリ ...

水面のストラクチャー「ヨレ」の秘密を徹底図解

目の前に広がる海に目立ったストラクチャーがない場合、ルアーを投げるポイントは潮目であったり、泡の帯や流れ、そしてサラシやヨレだったりします。 ビギナーさんにはちょいと難しいかも知れませんが、だだっ広い ...

follow us in feedly