Monday, July 23, 2018

lc001


ルアーフィシングで大事なのは狙っている魚がどんな状況で何を捕食しているかを見極めそれにマッチしたルアーを投入し、さらにその捕食されているシチュエーションやベイトの生態までをも演出するってことなんですな。
それが見事にハマると魚が面白いように釣れる爆釣状態に突入したり、警戒心が強く狡猾なランカーを獲ることができるワケです。
もちろん単純に興味や本能を煽ってリアクションで釣るってこともするんですが、上記のような釣り方をするのがルアーフィッシングの楽しみであり、王道だと思うんですね。
今回はレオンさんのブログから、そのあたりの事が書かれているエントリーを紹介。
「どんなワームを使ったら良いのか分からない…」ってワーム選びに悩んでいる方は必見ですよ~。
ちなみにブリーデンさんから月イチで配信されるメルマガは面白くってためになるんで、ライトゲーマーな方は登録しておくべし。
オフィシャルサイトのトップページから登録できますよん。

バークレイ Shrug Minnow(シュラッグミノー) 1.5インチ クリアーホログラムフレック 1302635【あす楽対応】
by カエレバ

関連記事
良い動き満載! レオンさんがワームを解説
釣りの楽しみをスポイルする固定観念は捨てよう
「THE・捕食」 ターゲット達の捕食行動




過去にはこんな記事も

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]