ハヤブサ アジクルーにちょいと変わったダブルテールのワームが仲間入り

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

ハヤブサ アジクルーにちょいと変わったダブルテールのワームが仲間入り

投稿日:2015年8月10日 更新日:


acdt01

ハヤブサさんとこから、ちょいと風変わりなワームがリリースされるのでご案内。
今回紹介するワームは「アジクルー ダブルテイル」でして、カーリーテールの根元からピンテールをもう一本はやした不思議形状の変わり種。
特徴的なテールが生み出す波動がアジやメバル、小型のロックフィッシュを魅力しちゃいます。
またこのほかに「アジクルー ニードルストレート」、「アジクルー ジャコピンテール」の2種のワームに加え、「アジロックラウンド」、「アジまっすぐ」2タイプのジグヘッドも発売されるようです。
※各製品ページのURLが取得できないため、製品情報はハヤブサ公式ページで検索してください。

ハヤブサ(HAYABUSA) アジクルー ダブルテイル FS305 1.9インチ 4(常夜灯ゴールド)
by カエレバ

関連記事
重たいジグヘッドもスローフォールさせる小粒なアミ系甲殻類ワームが登場
「そりゃ釣れるやろ」というコードネームを持つ「そりゃ釣れる」ワームを紹介
良い動き満載! レオンさんがワームを解説





過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

開発担当がサラリと教えるビースウェイの特徴

ブリーデンの新たな魚限定解除アイテム「13SWAY(ビースウェイ)」の開発担当である健太郎さんのブログに、ちょっとした使い方のコツなどがアップされています。 すでにゲットして投げまくってお魚たちをキャ ...

【お刺身注意】 まな板等でも増殖する海水常在菌「腸炎ビブリオ菌」に御用心!

釣った魚を調理して「美味しい海の幸を堪能するのが釣行後の楽しみ!」っていうアングラーさんも多いはず。 僕もそのなかのひとりでして、基本的に釣った魚は持って帰る主義です。 もちろん食べられる分だけ持ち帰 ...

スラックが出てるのに感度ビンビンなロッドを作る秘訣をビルダーが紹介

フィッシングショー大阪2018の関連動画ですが、こちらはなんだか別にアップする必要があるような気がしたので別枠でご案内です。 僕はロッド制作には関しては全くの超弩級の素人なんで詳しいことはわからないん ...

超色が映えるINX.LabelのスペシャルなS.P.M.75&55と「鬼掛けフックキット」が発売!

以前コチラで紹介した動画に登場するぶっ飛びプラグ「S.P.M.75」。 今回はこのロングレンジメバルプラッギングを可能にする「S.P.M.75」と、お手頃なサイズ感の「S.P.M.55」にINX.La ...

13セルテートのセールスポイントを動画で解説

LureNewsさんとこが「フィッシングショー大阪 2013」のダイワブースから、「13セルテート」の解説動画アをップしています。 今回のモデルチェンジの目玉はローター部分にザイオン素材が採用されたこ ...

follow us in feedly