Sunday, September 23, 2018

hmktp01


アムズデザインでテスターを務める濱本さんトップチヌ動画がアップされているのでご案内。
今回の動画はテンポ良くヒットさせていくような内容ではなく、タフコンディションのなかでの厳しい実釣を収録。
濁った状況でいかに魚を釣り上げるのかに注目です。
トップチヌではついついルアーを動かしてしまいますが、ノーアクション、ドリフトも効果的ってことを初めて知りました。
また、都市部の川で釣りをする際、魚に人影を見られぬように一歩引いた立ち位置で釣りをしているのにも注目です。
トップチヌファンは必見ですよん。

スポンサードリンク



アムズデザイン(ima) プガチョフコブラ 60mm #PG60−002 潮見スパークル
by カエレバ

関連記事
メガバスのポッピングダックの特徴とトップチヌの楽しみ方を動画で解説
岩崎林太郎がトップチヌの遊び方を動画で解説
黒鯛は学習しタフコン化する!? その対応策とは


スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]