タナハシ製作所 タックルボックスを自由にカスタムできるパーツをリリース

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

タナハシ製作所 タックルボックスを自由にカスタムできるパーツをリリース

投稿日:


index-main
管釣りファンや陸っぱりライトゲーマーに人気のタナハシ製作所。
質感、デザインともに秀逸で、タックルボックスに備え付けられられたロッドホルダーの利便性もまた格別のようです。
今回はただでさえイケてるパーツをリリースしている同社から7月に発売される、さらにイカしたカスタムパーツ「プロテックシステム」を紹介。
お約束のロッドホルダーのほかにドリンクホルダーや持ち運びが容易になるシステムキャリー、小物ホルダーなどがお好みで取り付けられるシステムです。
タックルボックスにさらなる快適さと拘りを求めるアングラーさんは必見ですよん。

タナハシ製作所 プラノ1312 カスタムスタンドミニ
by カエレバ

関連記事
逆さにしてもルアーが落ちないケースが登場
意外と大切な機動性と利便性という要素
GMロッドポストがベイト&スピニング両対応に




過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

実は美味しい「小場所ランガン」という選択肢

「ワーム+ジグヘッド」というお手軽で楽しい釣りがスタンダードとなって、どれくらい経つんでしょうか? 今や平日の夜でも人気ポイントにはアングラーの姿を見かけ、週末や休日となれば満員御礼的な光景を目にする ...

注目のTEシリーズをレオンさんがインプレ!

先日コチラでお伝えしたライトリガー待望のブリーデン「TE68 usemouth」と「TE74 fortunateNB」。この注目の2本をレオンさんが早速インプレッション。 ブリーデンというメーカーと、 ...

【フィッシングショー 大阪 2017 速報】シマノ「ソアレ エクスチューン アジング」を開発担当が解説

「フィッシングショー 大阪 2017」のシマノブースで、以前コチラで紹介したシマノの最高峰アジングロッド「Soare XTUNE Ajing (ソアレ エクスチューン アジング)」を開発担当の丹羽さん ...

ジグヘッド+ワームだけじゃない! クロムツのプラッギングゲームをサクッと紹介

アジングやメバリングのスタンダードリグと言えば「ジグヘッドリグ」ですね。 そしてそれらの釣りのタックルを流用するムツゲームもまた、ワームメインで楽しまれている方が多いと思います。 しかし、実はこのムツ ...

テトラに潜むメバルを狙うちょっとしたコツを伝授

メバルって魚は業界的にはロックフィシュってカテゴリーに分類されているワケですが、個人的にはそれってどうよ?って思うんであります。まぁ、岩陰やストラクチャーに身を潜めている時もあるからなんでしょうが、メ ...

follow us in feedly