モデルチェンジしたダイワの「15ルビアス」が展示会でお披露目に

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

モデルチェンジしたダイワの「15ルビアス」が展示会でお披露目に

投稿日:


IMG_4063

3日前からルビアスのモデルチェンジの噂が情報系ブログにあがってて、なかなかソースを見つけられなかったんですが、その情報の発信源と思われるキャスティング青戸店さんのエントリーに辿り着いたのでご案内。
キャスティングさんとこでは15ルビアス画像のみでそのスペックは不明ですが、金木犀さんとこのブログでは仕様の画像が貼られているのでスペックはそちらを参照してくださいませ。
ダイワのサイトではまだ発表になっていないため、公式のしっかりとした情報は得られていません。
また、新たに情報が入りましたら追ってお知らせしますんで、乞うご期待!

ダイワ(Daiwa) フリームス 2004
by カエレバ

関連記事
実はダイワ派だけどこれは欲しいと思った! シマノのストラディックを動画で解説
アブのディサイダーがスプール付きでお買い得!


過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

100均の仕切り板でタックルボックスをカスタム

ナカムラさんとこのブログに、これはちょいと知っとくと便利よねぇって、小技がアップされているのでご紹介。 すでにご存知の方はスルーして頂きたいネタなんですが、僕は100円ショップで仕切り板が売られている ...

PEのラインシステムの回収率についての考察

PEラインを使う上で避けては通れない「ラインシステム」、僕なんかは夜のライトゲームでの結束が正直面倒なので、現在ではほとんどフロロを使うようになってしまいました。もちろんデカイ獲物を狙いたい時やエギン ...

【フィッシングショー 大阪 2017 速報】シマノ「ソアレ エクスチューン アジング」を開発担当が解説

「フィッシングショー 大阪 2017」のシマノブースで、以前コチラで紹介したシマノの最高峰アジングロッド「Soare XTUNE Ajing (ソアレ エクスチューン アジング)」を開発担当の丹羽さん ...

開発者が語る ウキ系リグ Sキャリーの使い方

当サイトでもちょこちょこと取り上げているウキ系リグ「Sキャリー」。フロートリグの派生型の仕掛けではあるものの、その性格は遠投重視である今までのフロートリグとは全くの別物。今回は開発者である家邊さんが、 ...

ライン特性の基礎を動画で分かりやすく解説

ライトゲームに使われているラインにはナイロン、フロロカーボン、PEとありまして、それに加えてここ最近ではアジングやメバリングにポリエステルラインが加わって釣りの幅を広げています。 ベテランクラスや中級 ...

follow us in feedly