東京湾「チヌゲー不毛地帯」を払拭するトップチヌ&ボトムチヌレポート

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

みんなのブログ オススメ テスター

東京湾「チヌゲー不毛地帯」を払拭するトップチヌ&ボトムチヌレポート

投稿日:


resize007971


東京湾をメインにライトゲームを楽しんでいるアングラーさんたちに朗報です。
クロダイのルアーゲームというカテゴリーが誕生して既に10年かそれ以上の月日が流れているかと思います。
僕がクロダイがルアーが釣れるという情報を初めて仕入れた時、現在の住まいである山口県から程遠い東京都の杉並区に住んでました。
その頃は絶版車である愛車のSR500を転がしてお台場や芝浦、休みの日は東伊豆まで足を伸ばしてメバルやセイゴ、カサゴ&ムラソイなんかを狙って初心者ながら釣りをしていました。
しかし、昔からクロダイに憧れていた僕としてはなんとか釣ってみたくて、実は東京湾でポッパーをポコポコやったりしてた時期があったんですね。
結局、釣れませんでしたが…。
んで、クロダイのルアーゲームで有名だった某テスターさんも東京湾では難しいみたいなことを言っていたこともあり、「やっぱり釣れないんだ…」といつしか諦めてしまいました。
その後トップとかボトムゲーム以外の釣り方で釣れるということは実証されたようですが。
しかし、チヌゲーといえば、やはり水面炸裂ゲーム&ボトムゲーム。
この魅力的な釣りなくしてはチヌゲーとは言えません。
ってなワケで今回は、東京湾でのトップ&ボトムゲームでキビレを複数キャッチした夜七さんのエントリーをご紹介。
当日の詳しい状況は良く分かりませんが、とにかく東京湾でこの釣りが成立するということが実証されたってことにすごく意味があると思います。
これをきっかけにたくさんのアングラーさんがチャレンジしてパターンを確立させ、東京湾やその近県海域でこのエキサイティングな釣りが誰でも楽しめるような日が来ることを願っています。
関東の皆さん、がんばってくださいませ!

デュオ(DUO) レアリス ペンシル85 MCC3136(レインボー)
by カエレバ

デュオ(DUO) レアリス クランクM62 5A MCC4045 メッキクロキン
by カエレバ

飛豚 73 Prop <ハルシオン HALCYON>【メール便OK】

関連記事
トップチヌに欠かせない3大要素を解説
飛豚73Prop♪を使った引き波トップキビレ動画
トップをとことん楽しんで釣果を得るための極意





過去にはこんな記事も

-みんなのブログ, オススメ, テスター
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

低活性時に効くタケダ式 オルガリップレス&ピットスティック47の使い方

ルアーの釣りってヤツはどうしても「泳がせて釣る」、「動かして釣る」ってイメージが頭から離れないものです。 かく言う僕も以前まではワームもプラグもすべて「巻きの釣り」。 「動かしてナンボ」でやってたんで ...

【アジングは漁港だけじゃない! 】アジング有望ポイントの楽しみ方を動画で解説

アジングの主戦場といえば常夜灯の灯る防波堤などの足場の良いポイントでして、釣りやすく魚が集まる場所は常に賑わっている人気の釣り場ですね。 しかし、そのような場所は思う場所に入れなかったり、好きなポイン ...

34 開発者が語る期待のロッド「HSR-610」

先日に引き続き34の家邊さんが、リリースを控えている新ロッド「アドバンスメント HSR-610」の紹介をブログにアップされています。先に紹介したHSR-63の方はワンピースでしたが、こちらはツーピース ...

アジはひと飲みできるツルンとした喉越しを求めて、ジグヘッドとワームを吟味しているのかもしれない

アジングでは反応が得られなかった時や食いがイマイチな時、目先を変えてみたりする時なんかにワームの長さを変えるってことありますよね? より細く、より長くすることによって反応が良くなり、釣果も上がるなんて ...

【実験】ライン&ガイドにシリコン系フッ素コートをスプレーして飛距離は伸びるのか?

PEを愛用しているアングラーさんは、大抵お世話になっていると思われる「フッ素コート系スプレー」。 ラインの滑りが良くなって飛距離が伸びたりするそうですが、それは果たして本当なのか? ひょっとすると「わ ...

follow us in feedly