ヤリエネイビーからミニマムポッパーが誕生

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

みんなのブログ オススメ タックル テスター

ヤリエネイビーからミニマムポッパーが誕生

投稿日:2015年6月11日 更新日:


P6100021


壱号さんとこのブログに、ヤリエさんからリリースされるライトゲーム向きのポッパー「マーブルボム」の話題がアップされているのでご案内です。
メバルやメッキにちょうど良いサイズのポッパーってのは各メーカーさんから出されていますが、この度ヤリエさんちから発売されるヤツってのがこれまた小さくってちょっとビックリなんです。
なんと全長が26mmって大きさで、これくらいのポッパーってーのはそうそうないと思うんですね。
元は管釣り用のポッパーだったそうなんですが、これまた海で使ってみたら良い感じだったんで商品化されたようです。
ウェイトが1.5gとちと軽いんで扱いに慣れが必要かもしれませんが、使いようによってはなかなか面白いかもしれません。
メバルやメッキ、その他ライトなターゲットにいろいり試してくださいませ。

Bassday(バスデイ) クリスタルポッパー 30S UM SOUL UM−156(UMイワシCP)
by カエレバ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-みんなのブログ, オススメ, タックル, テスター
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

潮のヨレにつくメバルをシーバスミノー「ブローウィン80S」で狙う

さて近頃立て続けにメバルネタが多いですが、これからが本番シーズンに突入していくのでしばしお付き合いを。 (前置きが長いので「本題はよ!」って方は改行したところからどーぞ) ルアーでメバルを釣るという「 ...

2つのお約束を守ってアミパターンに強くなる

エビや小魚、コイカにゴカイのように「分かりやすいベイト」を捕食している時の釣りってのは、意外と悩みも少なく、捕食されているものを演出できれば、すぐに答えが返ってくるものです。しかし、1cmにも満たない ...

ベイトタックルの誤解や先入観を解消しちゃう話

ベイトタックルでの海釣りがイマイチ浸透しない理由に「軽いものが投げられない」、「ベイトタックルを使う理由が見当たらない」なんてのがあると思うんです。 とくに最近のアジングの場合、1グラム以下のジグヘッ ...

刺し方アレンジでバルキースクリューに生命感を

ポッキンさんとこのブログに新技が公開されているので、ワーム大好きっ子のみんなにご案内です。 今回アップされているのは、以前コチラで紹介した ワームの刺し方によるチューニング方法「リップス」のバルキース ...

フロロラインのトラブル対処法と防止法

最近のアジング&メバリングのひとつのトレンドとして、極細フロロラインによるフィネスフィッシングがあげられます。 フロロラインや極細PEラインの扱いに慣れた方なら、あまりライントラブルに見舞われることも ...

follow us in feedly