Wednesday, November 14, 2018

o0800056113332317259


ヤマガブランクスさんとこのライトゲームロッド「ブルーカレント」に、5ftクラスのショートレングスモデルが仲間入りだそうです。
新たに追加されるのは、1ピースモデルの「BlueCurrent 53/TZ」と2ピースの「BlueCurrent 510 」。
1ピースの方はトルザイトリング&チタンフレームガイド仕様で、繊細なジグヘッド単体ゲームにピッタリ。
短いながらもパワーもあるそうなんで尺超えのアジが来ても安心だそうです。
2ピースの方はSiCステンガイドのモデルで、B­lueCurrent 68Ⅱのショートレングスバージョンという位置付け。
ロッドが短くなることで、感度や操作性が向上、こちらもジグ単ゲーム向きって感じですな。
発売は「BlueCurrent 53/TZ」 が8月で、「BlueCurrent 510」が9月だそうです。


★即納★ YAMAGA Blanks(ヤマガブランクス) BlueCurrent TZ (ブルーカレント TZ) JigHead Special 65/TZ (ジグヘッドスペシャル 65/TZ) 【アジングロッド】【アジング 専用ロッド】 05P30May15
by カエレバ

関連記事
【総復習】トルザイトの一番濃い解説動画を紹介
ブルーカレントのトルザイトモデルを2本まとめてインプレ
ブルーカレント 66/TZ LTDと77M/Tiをインプレ




過去にはこんな記事も

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]