ブルーカレントに5ft台のショートモデル登場

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル 動画

ブルーカレントに5ft台のショートモデル登場

投稿日:


o0800056113332317259


ヤマガブランクスさんとこのライトゲームロッド「ブルーカレント」に、5ftクラスのショートレングスモデルが仲間入りだそうです。
新たに追加されるのは、1ピースモデルの「BlueCurrent 53/TZ」と2ピースの「BlueCurrent 510 」。
1ピースの方はトルザイトリング&チタンフレームガイド仕様で、繊細なジグヘッド単体ゲームにピッタリ。
短いながらもパワーもあるそうなんで尺超えのアジが来ても安心だそうです。
2ピースの方はSiCステンガイドのモデルで、B­lueCurrent 68Ⅱのショートレングスバージョンという位置付け。
ロッドが短くなることで、感度や操作性が向上、こちらもジグ単ゲーム向きって感じですな。
発売は「BlueCurrent 53/TZ」 が8月で、「BlueCurrent 510」が9月だそうです。


★即納★ YAMAGA Blanks(ヤマガブランクス) BlueCurrent TZ (ブルーカレント TZ) JigHead Special 65/TZ (ジグヘッドスペシャル 65/TZ) 【アジングロッド】【アジング 専用ロッド】 05P30May15
by カエレバ

関連記事
【総復習】トルザイトの一番濃い解説動画を紹介
ブルーカレントのトルザイトモデルを2本まとめてインプレ
ブルーカレント 66/TZ LTDと77M/Tiをインプレ




過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル, 動画
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

効率よく栄養補給するためには?って考えみる

魚は居るのに反応がなかったりとか、あまり魚からのコンタクトがなかったりすると、ついルアーサイズを小さくしちゃいます。 なんとなくその方が魚にプレッシャーを与えずにすむような気がするし、「ひょっとして、 ...

ベイトフィネスでアジング&カマッシング動画

ピュア・フィッシング・ジャパンのトモ清水さんが、ベイトタックルでデイのカマス&アジングに挑戦。 動画中には現在開発中であるプロトのベイトフィネスロッドが登場。 実釣を交えつつ、その解説とターゲット攻略 ...

34 開発者が語る期待のロッド「HSR-610」

先日に引き続き34の家邊さんが、リリースを控えている新ロッド「アドバンスメント HSR-610」の紹介をブログにアップされています。先に紹介したHSR-63の方はワンピースでしたが、こちらはツーピース ...

基本のテキサスリグで狙うキジハタハントをポッキンさんが実釣解説

ポッキンさんといえばワームやリグに手を加え、それらを組み合わせた独自のリグで釣るという印象が強いんですが、今回紹介する動画は最もスタンダードなテキサスリグでのキジハタの釣り方を紹介。 キジハタが潜んで ...

アジングにおけるフォールの重要性とテクニック

アジングマイスターで知られる家邊さんのブログ「家邊克己のアジングプレゼンテーション」に、アジングとメバリングの違いについて書かれているのでちょっとご紹介。 いまでこそ立派なメインターゲットとしてメバリ ...

follow us in feedly