ブルーカレントに5ft台のショートモデル登場

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル 動画

ブルーカレントに5ft台のショートモデル登場

投稿日:


o0800056113332317259


ヤマガブランクスさんとこのライトゲームロッド「ブルーカレント」に、5ftクラスのショートレングスモデルが仲間入りだそうです。
新たに追加されるのは、1ピースモデルの「BlueCurrent 53/TZ」と2ピースの「BlueCurrent 510 」。
1ピースの方はトルザイトリング&チタンフレームガイド仕様で、繊細なジグヘッド単体ゲームにピッタリ。
短いながらもパワーもあるそうなんで尺超えのアジが来ても安心だそうです。
2ピースの方はSiCステンガイドのモデルで、B­lueCurrent 68Ⅱのショートレングスバージョンという位置付け。
ロッドが短くなることで、感度や操作性が向上、こちらもジグ単ゲーム向きって感じですな。
発売は「BlueCurrent 53/TZ」 が8月で、「BlueCurrent 510」が9月だそうです。


★即納★ YAMAGA Blanks(ヤマガブランクス) BlueCurrent TZ (ブルーカレント TZ) JigHead Special 65/TZ (ジグヘッドスペシャル 65/TZ) 【アジングロッド】【アジング 専用ロッド】 05P30May15
by カエレバ

関連記事
【総復習】トルザイトの一番濃い解説動画を紹介
ブルーカレントのトルザイトモデルを2本まとめてインプレ
ブルーカレント 66/TZ LTDと77M/Tiをインプレ




過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル, 動画
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ポリエステルラインの特性をおさらいしてみよう

ライトゲームで使用されるラインは現在、PEにナイロン、フロロカーボンにポリエステルとあるワケですが、どのラインも一長一短があって「これがベスト!」ってものが存在しません。 ここ最近アジングではポリエス ...

フィネッツァの期待の新作を馬上憲太郎が紹介

広島の貴公子馬上憲太郎さんがオリムピックの新作ロッド「ヌーボ フィネッツァ プロトタイプ」を動画で解説。 オリムピックのフィネッツァと言えば、ライトゲームロッドを語る上では外せない逸品ブランドですね! ...

開発担当がサラリと教えるビースウェイの特徴

ブリーデンの新たな魚限定解除アイテム「13SWAY(ビースウェイ)」の開発担当である健太郎さんのブログに、ちょっとした使い方のコツなどがアップされています。 すでにゲットして投げまくってお魚たちをキャ ...
no image

大漁生活vol.33 「淡路島でメバルを狙う」

ジャッカルの中島成典さんが、現地フィールドテスターと淡路島のメバルを狙う。ジャッカルのメバル節、ペケペケ、カバークロー2inch、各種ロッドの詳しい使い分けの解説もアリ。いよいよ待ちに待ったメバルのシ ...

ちょいデカペンシルがやはりメバルに有効な件

先日コチラでお伝えしたりんたこさんとこのブログに、「フェイキードッグCB」による、メバルのトップゲームの検証がなされているのでご案内。 一般的にメバリングではメバル向きな4~5cm程度のプラグを使うの ...

follow us in feedly