Tuesday, October 17, 2017

gomoku-601-99d


なんか面白い釣り道具はないかな?っていつものようにウェブ界隈をウロウロしていたら、非常にレアなロッドに出会えたのでご紹介。
今回紹介する個性派ロッド「五目ロッド」はルアーマンなら知らない人はいない村田基さんのお店「潮来つり具センター」でしか手に入らない逸品。
実はこれ、海外で発売されているラパラさんとこのジギングロッドでして、海の向こうでは「Storm Gomoku erito」って名前で販売されているんですね。
んで、これをちょいとカスタムをば致しまして、キャスティングしやすいロッドとして村田さんとこで売っているワケです。
どんな性格の持ち主であるかは下の動画の0:40あたりから見て頂ければ分かるかと思いますが、村田さん曰く「管釣りからジギングまでできる」というスグレモノ。
こんな短くてパワフルなロッドが1本あればいろんな楽しみ方ができそうなんで、欲張りなアングラーさんからビギナーさん、お子様&お姉様まで幅広くオススメ致します。
通販希望の方はコチラのページの「海スピニングロッド」の真ん中過ぎたあたりで売ってますよん。
スピニングだけでなく、ベイトモデルもあるんでベイト派も是非!




下野(しもつけ) グレート鱒レンジャー改 SP50 グリーン
by カエレバ

関連記事
遊び心と本気が融合! 粋なショートロッドを紹介
メガバス 海水対応のパックロッドをリリース
根魚権蔵&小僧が今風スタイルにモデルチェンジ




過去にはこんな記事も

2 Responses to “1店舗限定の豪腕ショートロッド「GOMOKU」を紹介”

  1. ミホ より:

    メバラージから路線がハズレて来たような!
    何でもありあり路線かなあ?おかしいなあ?

  2. tomoshow より:

    ミホさん
    当サイトはライトゲームの話題がメインですが、「面白そうなものであれば、それ以外でも紹介していこう」ってスタンスでやっております。
    釣りの楽しさに「大物、小物」は関係ないと思っています。
    このロッドも「管釣りからジギングまで使える」というお話のなので、使う側のアイデア次第でライトゲームでも十分楽しめるかと思います。
    繊細なタックルで大物を釣るのも「ライトタックルゲーム」ですし、大物ターゲット用のタックルよりもライトなタックルで釣りをするのもまた「ライトタックルゲーム」だと考えています。

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]