陸マダイにおける流速によるルアーの使い分け

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ スキルアップ テスター 動画

陸マダイにおける流速によるルアーの使い分け

投稿日:2015年5月20日 更新日:


pockinrb01

陸っぱりマダイゲームがジワジワと浸透してきているようで、一昔前に比べるとずいぶんと釣り方や居場所が分かってきていて頼もしい限りです。
とは言え、まだまだ一部の地域やアングラーさんだけが楽しめているような状況で気軽に楽しめるようなターゲットではないようです。
逆にそれだからこそ価値あるプレミアムなお魚として「紅いあんちくしょう」を追い求めるのかもしれません。
しかし狙って釣れるターゲットになってきているので、憧れのマダイをゲットしたい方にとっては頑張りがいのある楽しい存在となってきていることでしょう。
ってなワケ今回は、そんな憧れの紅いやつを攻略するためのルアーチョイスをポッキンさんが紹介
流速の変化によって使うアイテムを変えているそうなんで、ショアマダイに挑戦している方は参考にしてみてくださいませ。


オフト(OFT) ティーワンブレード 5g 01 シルバー
by カエレバ



関連記事
ポッキンさんのマダイゲームを一部始終公開
スプリットで狙うワーミングマダイを紹介
メタルジグのドリフトでマダイを狙い撃ち!
ライトタックルで挑むショアマダイ攻略法を紹介




過去にはこんな記事も

-オススメ, スキルアップ, テスター, 動画
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

FGより簡単な「ヒゲなしノット」って何だ?

PEラインとリーダーを結ぶ際に避けて通れないノット。 多くのビギナーさんが悩み、苦労するのがこのライン同士の結束ですね。 まぁ僕も実はこれがイヤでイヤで、長いことPEっての使わなかったんですが、いつし ...

メタルジグ&プラッギングで攻めるハードなアジングを解説

アジングという釣りが世に現れてからメインとして使われるルアーはワームでして、定番の釣りとなった今でもその地位は揺るぎなくスタンダードとして支持されています。 アジング黎明期はスプリットショットやライト ...

34(サーティーフォー)初のハードルアー「LINK 50」の製品ページがオープン

以前コチラで紹介した34(サーティーフォー)さんとこ待望の小型プラグ「LNK 50」の製品ページがオープン。 対メバル用として開発されたこのプラグは、リトリーブスピードによってアクションが変化するシン ...

これは斬新! 根掛かりのリスクを大幅に軽減するナイスアイデアな脱着式フックフィン

久しぶりに「こりゃ斬新で面白いじゃん!」ってアイテムがあったんでプラグっ子なお友達にご案内。 今回紹介するのはハードルアーの根掛かりを大幅に軽減し、さらに強烈なアピールをプラスできる画期的なアイテム「 ...

潮流を捉える軽量ジグヘッド専用ロッドを発売

34から新たに6ftジャストのアジングロッドがリリースされるそうなんで、アジング大好きなお友達ご報告。 今年の12月に発売されるこのロッド、潮の流れを感じることメインに開発が進められ、2g以上のジグヘ ...

follow us in feedly