効率よく栄養補給するためには?って考えみる

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

みんなのブログ オススメ スキルアップ テスター

効率よく栄養補給するためには?って考えみる

投稿日:2015年4月26日 更新日:


23ecd6aa


魚は居るのに反応がなかったりとか、あまり魚からのコンタクトがなかったりすると、ついルアーサイズを小さくしちゃいます。
なんとなくその方が魚にプレッシャーを与えずにすむような気がするし、「ひょっとして、もっと小さいものを食べてるのかもしれない」と思ったりもするからです。
また、パターンを掴んで連続ヒットをしている時は、ついついその当たりルアーを投げ続けてしまいます。
でもこの考え方がちょっとした盲点で、実はワンサイズ大き目なルアーを使ってみると今までとは違った反応が得られるケースってのもあるんですね。
ホラ、たとえば僕らが何か食べ物を買う時、ほぼおなじ大きさの商品がずらりと並んでる売り場で最終的に手に取るのは…?
今回は、魚たちも実はそんな理由で獲物を捕食しているって興味深いお話を梶本さんがブログにアップしているので、ご案内でございます。

ジャクソン ステープルフライ 2インチ
by カエレバ

関連記事
ジグヘッド塗装の有効性とその効果を動画で解説
激流ポイントは複数のタックルが必要な件
ジャクソンのステープルフライがいよいよ発売




過去にはこんな記事も

-みんなのブログ, オススメ, スキルアップ, テスター
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

TICT スラムUTR-75のプロトを動画で解説

現在TICTさんとこで開発が進められている、「スラム UTR-75caro-TOR」のプロトモデルを松浦さんが解説。 キャロ用にセッティングされたチューブラートップのロッドで、深場からでも金属的なアタ ...

対青物小型ミノー「疾風」のアクション動画

先日紹介したカッ飛び小型プラグ「疾風ミノー」の動画がアップされたのでご紹介。 目の前に沸き立つナブラが現れて、必死にメタルジグを投げても反応せず、トップでもダメ、ミノーなんかも投げてみてもかすりもしな ...

たまにはプラグをちょいと違った方法で使ってみるのも面白いかも

バスデイさんとこの釣果レポートにちょいと変わった釣り方が紹介されているのでピックアップ。 通常プラグってやつは素直にラインに結んで使いますね。 これって、まぁ当たり前っちゃあ当たり前ですな。 しかし今 ...

メバリング史に残る快挙!祝40モンスター捕獲!!

本来であればもっと早くにお伝えするべきビッグニュースだと反省しているんですが、掲載されているのが雑誌の記事だったので載せる訳にもいかず、悶々としている間に時間が経ってしまいました。 すでにご存の方も多 ...

テスターが教えるA-jigの素晴らしさと使い方

以前コチラで紹介したシマノさんとこの「A-jig」を、テスターである丹羽さんが解説しているのでご案内。 基本的に僕は釣りにしても音楽にしてもメタルってのが苦手でして、激しくジャカジャカするのは嫌いなん ...

follow us in feedly