逆さにしてもルアーが落ちないケースが登場

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

逆さにしてもルアーが落ちないケースが登場

投稿日:2015年4月10日 更新日:


cfl_1607mgm_2

プラグの交換時、ルアーケースから取り出す際に
ガチャガチャガチャッ…
ガチャガチャガチャッ…
って、やっちゃってませんか?

僕も以前はやってました。
今はプラグ達を小分けにして入れているため、多少はフックが絡まって取り出し難いってこともありますが、やはりプラグが絡まるとイラッとします。
几帳面な方はちゃんと仕切りを付けて収納されてますが、仕切りを自作するのが面倒って方もいらっしゃると思います。
そうそう、ルアーワレットを使ってるって方もいらっしゃるかもしれませんね。
まぁそれは置いといて、今回は仕切りなしで、しかも逆さまにして振ってもプラグが落ちないルアーケース「ウォータープルーフ マグネティックミノーケース」をご案内。
パゴスさんとこで見つけて一発で(・∀・)イイ!!ってなったアイテムでして、ちょいと欲しいなぁなんて思っております。
プラグをスマートかつ、ジェントルに出し入れしたい方におすすめです。
お値段がちょっとセレブなんで、1軍専用にしても良いかもしれませんな。

【C&Fデザイン】Mサイズ・ウォータープルーフマグネティックミノーケース「CFL-2512MGM」[ネコポス:不可]
by カエレバ


【C&Fデザイン】Sサイズ・ウォータープルーフマグネティックミノーケース「CFL-1607MGM」[ネコポス:不可]
by カエレバ


スポンサードリンク

スポンサードリンク


過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ロッドメンテナンス(グリップ篇)

皆さんのロッド、グリップがテカテカになってたり、キズが入ってたりしてないですか? 恥ずかしながら僕の愛用ロッドはグリップをフナムシの群れにカジカジされてズタズタです。よっぽど美味しい出汁が染みこんでい ...

自作のペラ付きJHでシーバスを釣っちゃおう!

バス釣りの世界では定番であるスクリュー系のアイテムも、ソルトの世界に来てみればイマイチ使っている人も居らず、その知名度の低さはちょっと残念な気もします。最近ようやく「シンゴスクリュー」や「ペラッコ」な ...

テスターが教えるA-jigの素晴らしさと使い方

以前コチラで紹介したシマノさんとこの「A-jig」を、テスターである丹羽さんが解説しているのでご案内。 基本的に僕は釣りにしても音楽にしてもメタルってのが苦手でして、激しくジャカジャカするのは嫌いなん ...

強力マグネットで作る脱着式カラビナホルダー

ベストやベルト、バッグなんかにちょっとした小物をぶら下げて使われている方って、結構いらっしゃると思うんですね。 とくに使用頻度の高いアイテムなんてのはサッと出せて、パッとしまいたいもの。 今回はそんな ...

デカプラグでメバルを楽しむための使い所とテクニックを伝授

近頃メバルプラッギングにハマっているというゆーすけさんのブログに、デカいプラグを使ってメバルを釣る際のテクニックなどが書かれているのでご紹介。 ちょっと前まではメバルに使うプラグの大きさは4~5cmク ...

follow us in feedly