Monday, July 16, 2018

t_namiki01

ラインとルアーを結ぶ、もしくはラインとラインを結ぶ。
普段何気なくやっている結び方って「果たしてどんだけ強度があって、どれほど信頼できるのかな?」
って考えたことありますか?
基本的に僕はアジング&メバリングをメインにやっているので、正直そこまで考えてませんでした。
しかし、不意の大物やアワセ切れなんかを考えると、やっぱり少しはこだわった方が良いのかもって思いました。
ってなワケで今回は、そんな風に考えるきっかけになったサンラインさんとこのオフィシャル動画をご案内。
フィッシングショー2015 大阪で行われた、並木敏成さんのラインに関するセミナーです。
前半はPE、ナイロン、フロロカーボンの解説で、後半がノットに関するお話という構成になっています。
とくに「ユニノット」&「クリンチノット」で結んでいる方は必見かと。

【メール便可】サンライン【メバル・アジング用ロングキャスト対応フロロライン】スモールゲームFC 150m
by カエレバ


関連記事
藤原真一郎 簡単「クインテットノット」を伝授
8lb以下最強!? ダブルユニノットってなんだ?
ラインメーカーおすすめの強いノットはこれだ!
ライトゲームにオススメの強度確実簡単ノット

 




過去にはこんな記事も

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]