レーベル クローフィッシュにポッキンカラー!?

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

みんなのブログ オススメ タックル テスター

レーベル クローフィッシュにポッキンカラー!?

投稿日:2015年2月25日 更新日:


d74vo8k2gzvk9x94pfyi-d115914a


レーベルのクローフィッシュには少々思い出がありまして、お話は僕のソルトルアーデビュー当時に遡ります。
当時はまだ熱心にスズキ釣りたさに週5日くらいのペースで近所の河口に通っていた頃でして、その頃に流行っていた「Mリグ」でチヌなんかも狙っていたんですね。
んで、ちょうどその時期にポッキンさんがクローフィッシュでチヌを釣る記事を発見。
そして「このルアーはエビっぽいから、絶対に釣れる! 釣りが上手い人が使ってるんだから、釣れる! もう釣れない君とは、永遠におさらばだぜ!」と気合入れて買い込んだ甘酸っぱい記憶があるんですね。
振り返るとあの頃が一番釣りに対して貪欲で、毎日ワクワクしてたなぁ…って思いますね(笑)
というワケで、そんな思い出のあるルアーに、ポッキンさんがスペシャルなカラーチューンを施しちゃったみたいなんでご紹介。
僕的には当時の刷り込みが強くってメバルってイメージが全くなかったんですが、ポッキンさんはメバルにも使ってらしたんですね!
んなワケで、メバル大好きプラグっ子は使ってみては如何でしょうか?
このレーベル クローフィッシュは実は歴史が結構あるらしく、かなり前から作られ続けているという名品みたいですよ!


スポンサードリンク

スポンサードリンク


過去にはこんな記事も

-みんなのブログ, オススメ, タックル, テスター
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ジグヘッドのフック形状に拘るように、アシストフックも自作して用途別に拘ってみよう

各メーカーさんが発売しているジグヘッドには様々なフック形状が存在します。 それはアジやメバルなどのターゲットの捕食スタイルに合わせていたり、貫通性や耐久性を考慮していたり、簡単にバレないようにしていた ...

FGより簡単な「ヒゲなしノット」って何だ?

PEラインとリーダーを結ぶ際に避けて通れないノット。 多くのビギナーさんが悩み、苦労するのがこのライン同士の結束ですね。 まぁ僕も実はこれがイヤでイヤで、長いことPEっての使わなかったんですが、いつし ...

フックの付け根やプラグのアイが錆びる原因を解明!そしてその対処法をご紹介

出だしからいきなり小汚いプラグの画像で失礼しちゃったんですが、実はこのギガスクリューは僕が長年使っているプラグのひとつなんですな。 んで、上の画像を見てお分かりのようにラインアイの部分とフロント&リア ...

ダートタイプのジグヘッドの作り方と釣具の自作のすすめ

健太郎さんのブログに「釣具を自分で自作してようぜ!」って感じの記事がアップされているのでご案内。 当サイトが自作のネタを紹介するのには実は理由がありまして、ひとつは単純にお小遣い制のアングラーさんや庶 ...

開発者が語る「マグシールド」の秘密

僕が現在愛用しているリールのひとつに、セルテートのフィネスカスタムがある。基本的に気が向いた時に洗うだけで、ほとんどグリスアップもぜずいーかげんな使い方をしてもビクともしない。オーバーホールに過去1度 ...

follow us in feedly