Tuesday, July 17, 2018

kf5not
アルカジックジャパンさんのオフィシャル動画に、ブランドビルダーを務める藤原真一郎さんが考案した、「クインテット・ノット」を紹介する動画がアップされています。
PEとリーダーを現場で直結する際は、簡単で強度があり手早くできるってのが一番。
今回紹介するノットもそんなひとつでして、ビギナーさんでもすぐにできちゃう簡単ノットです。
早い話がサージェンスノットの強化版で、サージェンスノットの強度が不安って方は、この結び方を試してみたらよろしいかと思います。
んで、僕はと言えば相も変わらず、武田栄さんオススメの3.5ノットを使っております。
あ、そうそう、動画ではFシステム向けに余分ラインを残してますが、ジグヘッドやキャロ、スプリットの釣りでは余分な部分はカットしてくださいね。


ラパラ ラピノヴァ フロロカーボン ショックリーダー 30m (4lb〜8lb)
by カエレバ


関連記事
3.5ノットの強化版「サージェンスノット+ハーフヒッチノット」
PEのラインシステムの回収率についての考察
ライトゲームにオススメの強度確実簡単ノット
ラインメーカーおすすめの強いノットはこれだ!




過去にはこんな記事も

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]