ワームでカワハギ「カワハギング」が熱い!

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ ライトゲーム 動画

ワームでカワハギ「カワハギング」が熱い!

投稿日:


rarakwhg01
ルアーフィッシングといえばベイトを模したワームやプラグを操作して、投げては巻きを繰り返し、いろいろとアプローチを変えて価値ある魚を釣り上げるというアグレッシブでストイックなイメージがありますよね?
近頃では「巻かない釣り」の有効性も浸透してきており、ルアーフィッシングのイメージも少しづつ変わってきていますが、まだまだ「巻いてナンボ」な釣りをされている方が圧倒的に多い気がします。
ってなワケで今回は、ちょいと趣向を変えましてお気軽お手軽チョイ投げ系の「ルアー釣り」を紹介。
ワームで釣る「カワハギング」です。
「これってエサがワームになっただけじゃん」って思う方も多いかと思いますが、ルアーフィッシングってのは、そもそもがそんなモンですから気にしちゃダメ。
結局ラインの先に付いてるもが本物か偽物かの違いなんで、発想を変えて楽しんだ方が勝ちです。
それを理解したうえで、あえてプラグやワームで狙うってのがルアーフィッシングの醍醐味だと思うんですな。
そんなわけで美味しく楽しく、Let's カワハギ!です。

【マルキュー】パワーイソメ[メール便:3]
by カエレバ


関連記事
使用済みワームで楽しむリサイクルフィッシング
驚愕釣法!バイブレーションで狙うイシガレイ
動画で学ぶ キスゲーを楽しむための基礎講座




過去にはこんな記事も

-オススメ, ライトゲーム, 動画
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

メバルリングプラグのフック交換に迷ったら参考したいトレブルフックの選定例

ルアーにしてもエサ釣りにしても魚と最初にコンタクトするのはフックでして、ここんとこをしっかりと意識していると釣果が変わってきます。 僕は魚の活性が高い場合はフック形状はそれほど気にしなくて良いと思って ...

「そりゃ釣れるやろ」というコードネームを持つ「そりゃ釣れる」ワームを紹介

画像を見るやいなや「そりゃ釣れるやろ」って感想がいきなり出てしまうワームの紹介が、バンダナさんとこのブログにアップされているのでご紹介。 今回紹介するワームはフィッシュアローさんとこのプロトワームでし ...

GORE-TEXを凌駕する驚きのレインウェアを紹介

ブリーデンさんとこからリリースされるカッパがなにやら凄い素材を使っているようで、フィッシングショーでレオンさんが熱く語っていたのでご案内。 個人的にレインギアの最高峰素材はゴアテックスだと思っていたん ...

アミにはミニプラグという思い込みは捨ててみる

アミパターンってのはお魚さんが小さな浮遊性プランクトンなどを捕食している時に用いられる釣り方でして、基本的に使われるルアーは小さなクリア系のワームとか、クリアカラーの浮き物プラグだったりします。 んで ...

効率よく栄養補給するためには?って考えみる

魚は居るのに反応がなかったりとか、あまり魚からのコンタクトがなかったりすると、ついルアーサイズを小さくしちゃいます。 なんとなくその方が魚にプレッシャーを与えずにすむような気がするし、「ひょっとして、 ...

follow us in feedly