ヒロセマン デイメバ&家邊さん初場所アジング

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ スキルアップ テスター 動画

ヒロセマン デイメバ&家邊さん初場所アジング

投稿日:2015年1月25日 更新日:


ybkmaj001new0

アングリングソルト動画から、家邊さんの初場所アジング攻略と、ヒロセマンのデイメバ釣り方動画の紹介です。
家邊さんは豆サイズのアジばかりの初めての場所で、苦戦しながらもサイズアップをするために試行錯誤。
その模様と釣り方を動画で紹介。
ヒロセマンはワームを使わず、メタルジグでのデイメバリングの楽しみ方を伝授。
サイズではなく、数釣りを楽しむのもメバルの醍醐味ですな。

しかし、フィッシュグリップで魚を挟んでフックを外し、そのまま海にポイってリリースはいただけませんな。
これはマネしちゃいけません。
挟まれた魚は鱗や粘膜が剥げ、内蔵などが圧迫されダメージはかなりのもの。
もし僕らがおなじことされたら、どうなるかってのは容易に想像つきますよね。
リリースをするのであればバーブレスフックで、なるべく魚体に触れないようにしてリリースが基本です。
グリップで掴むのは、キープする魚のみにしましょう。


メジャークラフト ジグパラ マイクロ 5g #19 ALL GLOW JPM-5【あす楽対応】
by カエレバ


【サーティーフォー】34 キメラベイト 2.0インチ[メール便:3]
by カエレバ

関連記事
釣りウマのメバリング動画を各種詰め合わせ!
メジャーどころのアジング動画を3本詰め合わせ
二人のエキスパートによる根魚ゲーム解説動画

過去にはこんな記事も

-オススメ, スキルアップ, テスター, 動画
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

アクションや波動を変えてアピールできる。ちぎれたワームは逆付けでリサイクル!

アジングやメバリングといったワームの釣りを楽しむアングラーを悩ませる、フグやベラの猛攻。 柔らか素材のワームだと数投しただけでテールは齧られ、ボディーはボロボロに。 これじゃワームが何個あっても足りま ...

【速報】ダイワ 「18イグジスト(EXIST)」を公開!

ダイワさんのオフィシャルサイトに「18イグジスト(EXIST)」の紹介ページがオープンしています。 詳しいスペックなどはまだわかりませんが、フィッシングショーの開催日に向けて少しづつ情報が更新されてい ...

アジはひと飲みできるツルンとした喉越しを求めて、ジグヘッドとワームを吟味しているのかもしれない

アジングでは反応が得られなかった時や食いがイマイチな時、目先を変えてみたりする時なんかにワームの長さを変えるってことありますよね? より細く、より長くすることによって反応が良くなり、釣果も上がるなんて ...

キーホルダー感覚のフィッシュグリップが誕生

釣った魚へのダメージを軽減するためのアイテムである「ボガグリップ」や「オーシャングリップ」。その登場から数年経ち、現在ではフィッシュグリップも浸透してきている様子で、使っているアングラーさんを目にする ...

TICT 松浦宏紀のライトリグドリフト講座

メバリングやアジングって釣りは今でこそ「巻かない釣り」や「ドリフト」なんてメソッドがメジャーになっていますが、数年前までは「巻きの釣り」が王道でリトリーブすることが常識とされていました。もちろん今でも ...

follow us in feedly