ボートアジングにおけるベイトフィネスを検証

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

みんなのブログ オススメ スキルアップ テスター

ボートアジングにおけるベイトフィネスを検証

投稿日:2014年12月1日 更新日:


735eb73c

僕的に「やってみたい」、「興味もある」けど、未だに実現できていないベイトタックルの釣り。
釣行時間がめっきり減ったってのもあるし、釣り道具にお金が避けない身分ってのも理由のひとつ。
しかし、安めのタックルを揃えていろいろ試したいなぁって思っていた矢先に、梶本さんがベイトフィネスのひとつの可能性を探る記事をアップしていたのでご案内。
紹介するエントリーはボートアジングですが、ベイトタックルの釣りの長所短所が綴られていますんで、この釣りに興味がある方は是非。
ショアからのベイトアジングにも共通する部分があると思いますんで、ベイトフィネサー(←僕的造語)は必見。


【ダイワ】2013 T3 SV 6.3R-TW/6.3L-TW【メーカー希望小売価格の26%OFF!!】
by カエレバ

アブガルシア(Abu Garcia) AMB.REVO(アンバサダーレボ) LT LH 1260877
by カエレバ

関連記事
SWベイトフィネスの可能性と問題点を考察
もう一度確認しておきたいベイトフィネス再入門




過去にはこんな記事も

-みんなのブログ, オススメ, スキルアップ, テスター
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

重たいジグヘッドもスローフォールさせる小粒なアミ系甲殻類ワームが登場

以前コチラでお知らせした、シマノさんの新型ワーム「スローダイバー」の製品ページがオープンしてるんでお知らせです。 詳しいことは前回のエントリーを読んで頂ければ良くわかると思うんですが、簡単に説明すると ...

07ルビアスの分解から組み立てまでの一部始終を解説

最新テクノロジー満載のブランニューなリールってやつも良いもんですが、古くても使いやすく手に馴染んだリールってのはなかなか手放せないもの。 古いクルマやバイクをメンテしながら乗り続けるように、型遅れでも ...

アミパターン特化型ワーム「スローダイバー」が今までとは違う感じで良さそうな件

現在、アミパターン向きとして売られているワームってのは大抵の場合、小粒な一口サイズ的なモノが一般的かと思います。 しかし、今回紹介する丹羽さんのブログに登場しているシマノさんちの新型ワーム「スローダイ ...

シャローマジック新色と馬上憲太郎のオススメ

すっかり当サイトでもお馴染みになってきた馬上憲太郎さん。そんな彼のブログに、メバリングアイテムにまつわるネタがアップされているのでご紹介。 新色が追加されたシャローマジックのカラー解説を皮切りに、メバ ...

極軽量ジグヘッドを扱うためのコツと訓練を伝授

「フロロの1ポンドラインに0.4gのジグヘッドを、張らず緩めずのテンションを保ちつつ、丁寧に送り込んで…」って言うようなテクニカルな文章をテスターな方々だけでなく、一般のアングラーさんのブログでも目に ...

follow us in feedly