レオンさんがマイクロクローラーの秘密に迫る

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

みんなのブログ オススメ タックル テスター

レオンさんがマイクロクローラーの秘密に迫る

投稿日:2014年11月19日 更新日:


dd23c441

以前紹介したバークレイのワーム「マイクロクローラー アジングカスタム」をレオンさんが紹介しているので、ご案内です。
アジング用とかアジング対応を謳っているワームってのは各メーカーさんからゾロゾロと発売されてまして、使う側も目移りしちゃって、正直どれが良いのか迷っちゃいます。
例えれば威勢の良いポン引きの兄ちゃんがズラリと並んでる繁華街を歩くようなもんで、どの店にも「良い子」がいるような悩ましい状況なワケです。
ま、大抵のワームは普通に釣れるんで、実はアングラーの気持ちの問題って部分も往々にしてあるんですが(笑)
んで、僕の場合はと言うとワームを選ぶ際にあれこれ手を出さずに自分の嗅覚を信じて、数あるワームのなかから「これは!」ってのをチョイスして、フェイバリットなワームたちと至福のひと時を共に過ごしているんですね。
そしてこの「マイクロクローラーアジングカスタム」も名前が長いのが少々ネックですが、個人的に注目していたワームのひとつ。
結局、釣り道具にしても、それ以外の道具にしてもそうですが、変にヒネリを加えて変化球で勝負してくるモノってのは得てして定番にはならんのです。
振り返ってみても生き残っているルアー達ってのは、シンプルでベーシックなもの、もしくは本当の意味で唯一無二なものばかり。
そして分かりやすいシンプルなものに、理にかなった付加価値的要素が加わっていれば、まさに最強なんですな。
なんでもそうですが、「分かりやすい=使いやすい」ってすごく大事だって思うんですね。
何時の時代でも長く愛されるモノってのは、そのツボを押さえているやつなんですな。


【バークレイ】パワーベイトSW マイクロクローラー アジングカスタム 3インチ[メール便:2]
by カエレバ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-みんなのブログ, オススメ, タックル, テスター
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

アジを見つけるための「レンジと潮目の関係」

34代表の家邊さんがアジの着き場を見つけるためのポイントを書かれているのでご紹介。 アジが最も多く捕食していると考えられる「アミ」。実はこのベイトが厄介なヤツで軽くて小さいもんだから、風に流され潮流に ...

黒鯛は学習しタフコン化する!? その対応策とは

クロダイがルアーで釣れる!ってことが紹介され、業界もアングラーも舞い上がっていたのがいったい何年前の出来事かは忘れちゃいましたが、当時の興奮は今も忘れられない 良い思い出。いまでもトップチヌのシーズン ...

ハマれば強いアイスジギングのコツを伝授

アイスジグといえば昼間のリアクションゲームというイメージが強いルアーですが、実はナイトゲームでも主力兵器として活躍するシチュエーションもあるんですな。すでにご存知の方も多いかと思いますが、そもそもアイ ...

デカメバルを確実に獲るためのフック考察を紹介

アジにしてもメバルにしても確実にキャッチするためには、繊細なバイトを感知して、確実に合わせ、上顎にフッキングさせるということが重要になってきます。 掛けた魚のサイズが大きければ大きいほど、口の横の弱い ...

TICT 松浦宏紀のライトリグドリフト講座

メバリングやアジングって釣りは今でこそ「巻かない釣り」や「ドリフト」なんてメソッドがメジャーになっていますが、数年前までは「巻きの釣り」が王道でリトリーブすることが常識とされていました。もちろん今でも ...

follow us in feedly