【おすすめ】加来匠著 :ライトゲーマーの必須バイブル「ライトゲームアカデミー」【紹介動画あり】

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

FishingShow みんなのブログ オススメ テスター ビギナー

【おすすめ】加来匠著 :ライトゲーマーの必須バイブル「ライトゲームアカデミー」【セミナー動画あり】

投稿日:2016年2月8日 更新日:


1935afe9

最近、僕の髪を切ってくれている美容師の健ちゃんがライトゲームを本格的に始めまして、あれやこれやと世話を焼いています。
釣り自体は昔からやってはいたもののアジやメバルを本気で釣るって釣りはやってなかったらしく、現在猛烈な勢いでハマり夜な夜な独りで出掛けては腕を磨いている様子。
そんな彼もやはりルアーフィッシングといえば「巻きの釣り」と思っていたらしく、「巻かない釣り」を教えたところ現在は釣果も伸びているようです。
実は彼にアドバイスする際にレオンさんが書いた「アジング・メバリングがある日突然が上手くなる」と「ライトゲームアカデミー」を再読したのですが、何度か読み返しているにも関わらず「そうだったんだ!」って思うところもあったり(笑)
やっぱりライトゲームのバイブルだと思った次第です。
そしてこの度、フィッシングショー2016のつり人社ブースで行われたレオンさんのセミナー動画がアップされたので、記事を加筆して再掲です。
「本当に釣りが上手くなりたい!」って思っている方はタックルよりもまず買うべきは本書。
ルアーの本質を知り、ルアーの持っているイメージを払拭し、巻きの釣りから脱却すれば、釣果は今よりも確実にアップしますよん。
(2016.2.8)


雑誌やブログ、動画なんかでも非常に分かりやすい解説をしてくれるレオンさんですが、ご自身の釣りの集大成」を凝縮した渾身の1冊「ライトゲームアカデミー」がいよいよ発売
レオンさんの釣りに関する知識やテクニック、思いの丈を可能な限り詰め込んだ本書。
しかし、悲しいかな書籍というモノにはページ数という制限がつきもの。
そのなかで伝えたいことを全て伝えるというのは、非常に難しいことです。
そこでレオンさんが採用したのが、おそらく紙媒体史上初の試みとなる驚きの方法。
このあたりは動画やリンク先を見て頂いたら、「おお! その手があったか!」って思うはず。
釣りの世界でも常に1歩も2歩も先を行ってる方ですが、書き手としても時代の流れを読み、それを取り込んで形にしてしまうところがレオンさんの凄いところ。
その釣りに対する情熱と、その素晴らしさを多くの人に伝えようとする熱意は、きっと多くのアングラーさんに届くことと思います。
発売前からすでに名著な予感がすると共に、バイブルが増える喜びでワクワクしている僕なのでした。
ちなみにアマゾンでは現在、釣りカテゴリーのなかでベストセラー1位ですよん!
レオンさん、発売前ですが、おめでとうございます!

「アジング・メバリングがある日突然上手くなる」も名著ですんで、未読の方はこちらも是非。


by カエレバ

by カエレバ

スポンサードリンク

スポンサードリンク


過去にはこんな記事も

-FishingShow, みんなのブログ, オススメ, テスター, ビギナー
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

多忙につきアップできなかった話題等をリンクで

ちょいとバタバタしてたりとか、フィッシングショーに気を取られていてアップしそこねちゃった話題なんかを貼っていきますんで、気が向いたらチェックしてみてくださいませ。 まぁ、耳の早いアングラーさんたちは既 ...

TICTのアジングロッドを製作部長が解説

ご存知TICTの製作部長・家邊さんが、先日紹介したジグヘッド専用ロッドSRAMの「JSR65」と「JSR72」の解説をご自身のブログでしておられます。 http://ameblo.jp/ajingu- ...

アイデアの勝利 電動ドリルを使った糸巻き機

リールに巻いてあるラインを回収するって作業は意外と面倒で、専用の道具があるもののちょいとそれだけのために購入となると躊躇してしまいます。 今回は電動ドライバーを持っている方限定のネタで誠に恐縮ですが、 ...

ポッキンさんが伝授するダートで食わすキジハタ

ポッキンさんのアコウ攻略メソッドってのはたくさんありまして、そのどれもがオリジナリティに溢れていて興味深いんですが、今回紹介する動画は至ってシンプルなテクニック。 ロックなお魚を攻略する場合テキサス系 ...

電極メーカーが製作販売するルアーの正体とは?

ナトリウム灯やHIDランプ等の電極を作っている「岳石電気 株式会社」が、自社の技術を活かし釣具業界に参入。その製品第一弾が今回紹介するタングステンのスプーン「POW」と「CORDE」です。畑違いの分野 ...

follow us in feedly