バーブレスってどうよ? その貫通力を数値で計測ってどうよ? その貫通力を数値で計測

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

バーブレスってどうよ? その貫通力を数値で計測

投稿日:2014年10月2日 更新日:


gjuckwscu79fed6gzg6y-408f1ca8
バーブレスは「刺さりが良い」とか、「貫通力があるんだぜ!」ってことは良く聞くんだけど、「じゃあそれって、カエシのあるフックとどんくらい違うのさ?」って聞かれると、正直ちょいと困るワケです。
基本的に「手感度」が悪い僕なんかは「刺さり良いんじゃないの?」って感じで使っていて、バーブレスを使う主な目的は手返しの良さ、とリリースする際に魚体に触れなくて済む(ジグヘッドを持ってクルッとリリースする)&魚に対するダメージの軽減です。
まぁ、僕のスタイルのことは置いといて、純粋に刺さり具合はどーなのか?ってことに疑問を感じている方は、マリアさんとこのオフィシャルブログをご覧くださいませ。



スポンサードリンク

スポンサードリンク


過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

新ポッキンリグ 超スライドAHブレード型を紹介

ポッキンさんがアコウ用の新型リグをまたまた考案しちゃったみたいなんで、リグ好きロック野郎の皆さんにご紹介。 この度ポッキンさんブログで公開されているのは、「超スライドAHブレード型」 ってリグでして、 ...

もっと気軽にSWベイトゲームを楽しむ為のリール

いやぁ、びっくりした。っていうか、5000円でお釣りがくる程の価格で、ソルト対応のベイトリールが買えるなんて全く知りませんでした! しかも、出所不明の三流メーカーのモノではなく、一流メーカーのDNAが ...

やっぱりルアーの釣りってのはマッチザベイトが重要であり基本だと思った

ルアーフィシングで大事なのは狙っている魚がどんな状況で何を捕食しているかを見極めそれにマッチしたルアーを投入し、さらにその捕食されているシチュエーションやベイトの生態までをも演出するってことなんですな ...

タフコンディションで年無しを引きずり出す そのテクニックを伝授

アムズデザインでテスターを務める濱本さんのトップチヌ動画がアップされているのでご案内。 今回の動画はテンポ良くヒットさせていくような内容ではなく、タフコンディションのなかでの厳しい実釣を収録。 濁った ...

テンポ良く「幻」を引き摺り出すロックワインド!

ネットでの活躍の舞台をfimoに移したばかりのPockinさんが、ピンポイントを狙いつつテンポ良くキジハタ(アコウ)を狙うメソッドを紹介しています。 通常キジハタを釣る場合は、テキサスリグを使うのが一 ...

follow us in feedly