サブマリンヘッドのフックの秘密を大公開

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

サブマリンヘッドのフックの秘密を大公開

投稿日:2014年9月9日 更新日:


z2vstge6xs749ieuvhk5-e50c10aa
連日お伝えしているサブマリンヘッド情報ですが、今回はジグヘッドの性能を左右する重要な要素である「フック」部分のお話
バーブレスであることは以前お伝えしたとおりですが、その他にも「バレ難い」というとっても大切な機能が備わっておりまして、そこんとこを分かりやすく図入りで解説されているので、興味ある方は動画とあわせてご覧くださいませ。
しかし、バーブレスフックとバーブありを「釣ったアジで刺して確かめてください」ってのはちょっとねぇ…。
一応こんな研究結果もあるんで、その辺のモノを刺しても確かめられるかと。



スポンサードリンク

スポンサードリンク


過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

汁物ワームで秋の味覚を釣る メバルロッドでサヨリング

クソ暑かった夏も嘘のように鳴りを潜め、ここ最近は秋の気配を感じさせる天候が続きずいぶんと過ごしやすくなってきました。 秋が近づいて来るとまたアジングやメバリングなどのライトゲームに思いを巡らせ、ワクワ ...

ちょっとヘビーなライトゲームを応援するロッド

ライトゲームと言えばすぐに思い出すのが、メバリングやアジング等の小型の魚を相手にする釣り。しかし、この「ライト」って言葉がクセモノでして、どっからどこまでが「ライト」なのかの線引きがよく分かりません。 ...

サンラインの「ソルティメイト PE EGI ULT HS8」は、遠投系ライトゲームの強い味方かも

実は先日、お気に入りの激流ポイントでの夏メバル釣行で、思わぬスペシャルゲストとして御登場仕った「紅いあんちくしょう」。 その時の簡単な釣行記はフェイスブックの方に上げているので、ご存知の方もいらっしゃ ...

ハードルアーの根掛かり回避をレオンさんが伝授

ルアーのロストってヤツは切ないもので、特にそれが良く釣れたり、長いこと愛用していたヤツだったりすると精神的にも経済的も深い傷を負い、なんとも言えないガッカリ感に苛まれます。 ことボトムを意識した釣りと ...

家邊さん考案のタックルバッグが素敵でナイス

34代表の家邊さんのブログに、ライトゲーマーのために考え抜かれたタックルバッグの話題がアップされています。 足場が安定している釣り場での釣行ってのはそれほど気を使うことがありませんが、テトラ帯や磯、岩 ...

follow us in feedly