Thursday, October 19, 2017

10358984_604038659715050_5251282662932027203_o
釣友であるチバさんとこのブログに、エビつきシーバスをライトタックルで攻略するエントリーがアップされています。
ぶらりと訪れた夜の漁港での熱いワンシーンを綴ったものですが、エキサイティングで面白難しい釣りの醍醐味が伝わってくるのでピックアップ。
ボイルやライズが起きているのになかなか食わない!ってことって意外とあるワケで、そんな時はまず落ち着いて観察するのをお忘れなく。
水面直下で起きていることが見事に解明できれば、しめたもの。
水面が慌ただしいと投げたい衝動に駆られますが、そこをグッとこらえるのがデキる釣り人への第一歩です。


ブリーデン ミニマル50 BREADEN minimaru メバル・アジ用ルアー
by カエレバ

関連記事
釣果の明暗を分ける!? 「些細なこと」にご用心
大切なのは「釣りをさせてもらっている気持ち」
シーバスも思わず食いつくminimaru65動画





過去にはこんな記事も

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]