Saturday, July 21, 2018

トップでもボトムでもない黒鯛の岸壁ゲーム

Posted by tomoshow On 7月 - 22 - 2014

ganpeki001
基本的なクロダイの釣りってのはトッププラグやボトムリグを使って広範囲を探っていくのが定番ですが、今回紹介するのはちょいと趣向が違う壁際の釣り。
古くから防波堤際のクロダイは「落とし込み」で楽しまれていて、これはこれでかなり奥が深そうで面白そうな釣法。
それをルアー的に楽しんじゃおうってのが今回の動画「岸壁SLK」
この釣り方は波止際の貝類や甲殻類を補食しに来ているクロダイさんがターゲットでして、岸壁ギリギリに落とし込み壁面をトレースするのがキモ。
「落とし込み」とは違い、フォールさせては巻くを繰り返すこの釣りは、今までにない新たなチヌゲー中毒者を生み出すことでしょう。
さぁ今年はみんなで、Let's 「岸チヌ」!



スポンサードリンク

スポンサードリンク


過去にはこんな記事も

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]