松尾さんがチヌパラドッヂとチヌゲーをサラリと解説

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ テスター

松尾さんがチヌパラドッヂとチヌゲーをサラリと解説

投稿日:



アピアスタッフブログにチヌパラドッヂの生みの親である松尾道洋さんが、チヌパラドッヂの使い方とクロダイゲームのちょっとしたポイントを紹介しているので、チヌゲー大好きっ子にご案内。
昼夜問わず釣れるルアーターゲットであるクロダイですが、いくら手軽に楽しめるとは言え、無闇矢鱈と投げて巻くばかりじゃ釣果に結びつきません。
やはりそこはルアーゲームらしく、ベイトの存在が関係してきます。
そのあたりを頭に入れて挑んでみると、もっともっと釣りは楽しくなるはず。


アピア(APIA) チヌパラドッヂ 7g 07(レッドアワビ)【釣具のポイント】【RCP】
by カエレバ

関連記事
起き上がり小法師システム搭載! チヌパラドッヂ発売
クロダイ専用設計のクレイジグ波動チヌが発売
新たに考案されたボトム用リグ「ブライトリグ」を大公開
ビフテキのクロダイチューンが結構良さ気な感じ



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

過去にはこんな記事も

-オススメ, テスター
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

防波堤や地磯、サーフでもない河口という選択肢

アジングやメバリングのポイントとしてまず最初に考えつくのは、灯りのついた漁港や港湾施設だと思います。そしてちょっと経験を積んだアングラーさん達は地磯やサーフへと足を向けていることと思います。しかし、昨 ...

夏のキジハタ・シーズナル・ハイパーメソッド

冬から初夏まではメバルを狙い、夏からはキジハタハンターと化すポッキンさんが、またまたそのテクニックを大公開。ストラクチャーを探し出しピンポイントをステイで攻めるポッキン流メソッドと、愛用ワームのひとつ ...

コアな自作派は必見! アミパターンのフライが作れる「UVレジンモールドキット」

さてさて、まずは画像をご覧くださいませ。 どうです? アミを捕食しているアジやメバルが釣れそうでしょ? っていうか、釣れないワケがないっしょ! しかし、なぜかソルトの世界では「フライ」が浸透しませんね ...

ガルプの保管容器とワーム再生について

メバリングやアジングを嗜むソルトアングラーから絶大な支持を受けている汁物系ワームといえばGulp!ですね。その人気の秘密はやはりあのクッサイ汁でして、その効果は他のワームと比べるとやはり違うらしいんで ...

【フィッシングショー2017速報】 ダイワブースから注目の高コスパリール「セオリー」を紹介

いよいよメーカーさんもアングラーも熱くなる『フィッシングショー2017』が開幕しました。 今年も例年通り当サイトをご覧の皆様に出来る限り速報仕立てでライトゲーム視点の情報をお届けしたいと考えております ...

follow us in feedly