フナムシっぽいビビビ蟲がなんだか釣れそうな予感

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

フナムシっぽいビビビ蟲がなんだか釣れそうな予感

投稿日:2014年6月21日 更新日:



isseiさんとこから、ちょいと面白げな虫系ワーム「bibibi蟲」が発売されるそうなんでご案内でやんす。
見るからにフナムシチックなこのワーム、実はバス用のアイテムなんですが、そのフォルムをひと目見て「これは海でも使える」と確信した次第です。
なにやらこのムシ系ワームは浮力の高いマテリアルを仕様しているようで、付属の浮力体を装備して使えばトップウォーターで使用することも可能だそうな。
んで、思いついた面白い使い方としては、常夜灯の灯る波止際にステイしているクロダイ を狙ってみるとか(夜でもペンシルに出るので)、クロダイのフォーリングゲームに使ってみるとか。
もちろんボトムゲームにも使えるだろうし、ロックなお魚に使ってみるのもOK。
思いのほかフナムシを食するお魚さんてのは多いようで、実は人気ベイトなんだそうです。
ってなワケでこの「bibibi蟲」はソルトでも通用するアイテムだと思うんですな。


スポンサードリンク

スポンサードリンク


過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

nada.のチヌ&シーバスペンシル「CROW」の使用上のご注意&実釣動画

nada.さんのオフィシャル動画に以前コチラチラリと紹介したトップ用ペンシル「CROW」の紹介動画がアップされているのでご案内。 今回の動画はスケボースタイルでお馴染みの荒牧さんが実際にチヌを狙いつつ ...

トップに出きらない魚のやる気スイッチを入れるルアー操作を伝授

春も盛りを過ぎて初夏っぽい気候となってくれば、気になってくるのがチヌのトップウォーターゲーム。 早いところではもう釣果が聞こえてきているんですが、僕の地元では梅雨明け頃から本格的にスタートって感じです ...

カーリーテールの素晴らしさをもう一度見直そう

ピュアフィッシングジャパンのフィールドスッタフを務めるけんぼうさんとこのブログに、おすすめワームの話題がアップされているのでご案内。 現在のアジングやメバリングで最も使われているワームってのはピンテー ...

FINEZZA プロトタイプS.T.Limitedを開発担当が紹介

以前コチラやコチラでご案内したオリムピックさんの新作ライトロッドですが、開発に携わった馬上憲太郎がオフィシャルブログで紹介しているのでお知らせです。 取り上げれているのは「ヌーボフィネッツァプロトタイ ...

忘れがちな灯台下暗し的ハニースポットを再確認

しんどい仕事が終わり車やバイクを転がし、または自転車とか混みあった電車なんかに乗って釣り場に着くとテンションが上がります。もうワクワクが止まらないワケです。そして僕たちは目の前に広がる海原に向かってス ...

follow us in feedly