フナムシっぽいビビビ蟲がなんだか釣れそうな予感

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

フナムシっぽいビビビ蟲がなんだか釣れそうな予感

投稿日:2014年6月21日 更新日:



isseiさんとこから、ちょいと面白げな虫系ワーム「bibibi蟲」が発売されるそうなんでご案内でやんす。
見るからにフナムシチックなこのワーム、実はバス用のアイテムなんですが、そのフォルムをひと目見て「これは海でも使える」と確信した次第です。
なにやらこのムシ系ワームは浮力の高いマテリアルを仕様しているようで、付属の浮力体を装備して使えばトップウォーターで使用することも可能だそうな。
んで、思いついた面白い使い方としては、常夜灯の灯る波止際にステイしているクロダイ を狙ってみるとか(夜でもペンシルに出るので)、クロダイのフォーリングゲームに使ってみるとか。
もちろんボトムゲームにも使えるだろうし、ロックなお魚に使ってみるのもOK。
思いのほかフナムシを食するお魚さんてのは多いようで、実は人気ベイトなんだそうです。
ってなワケでこの「bibibi蟲」はソルトでも通用するアイテムだと思うんですな。


スポンサードリンク

スポンサードリンク


過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

メガバス 本気のクロダイロッドをテスト中!

メガバスさんとこのブログに、現在テスト中であるクロダイ専用ロッド「礁楽 LIMITED SLL-76LS」の話題がアップされています。 なんでも「クロダイゲームど真ん中」をコンセプトに作られているロッ ...

メジャーデビューのアジスプを考案者が解説

以前コチラやコチラでお知らせしたスプーンを使ったアジングリグ「アジスプ」。 実は最近Xestaさんとこからリリースされたそで、アジスプ考案者のグーフィン一瀬丸さんがその解説をブログで紹介されています。 ...

夏のキジハタ・シーズナル・ハイパーメソッド

冬から初夏まではメバルを狙い、夏からはキジハタハンターと化すポッキンさんが、またまたそのテクニックを大公開。ストラクチャーを探し出しピンポイントをステイで攻めるポッキン流メソッドと、愛用ワームのひとつ ...
no image

チヌ専用ルアーの新作「チヌクル」を動画で解説

null宮川靖氏が今年立ち上げた新ブランド「ブロビス」。その新製品であるクロダイ専用ルアー「チヌクル」を、代表であるご本人自ら動画で解説しています。この「チヌクル」はシンカーをワーム素材でコーティング ...

シマノ ベイトフィネスカスタムスプールを紹介

ポッキンさんとこのブログに、シマノの夢屋が発売を予定しているベイトリール用のパーツの話題がアップされているのでご紹介。 なんでもこのアイテムは、アルデバランMg7とスコ-ピオンXT1000に対応したベ ...

follow us in feedly