レガシーブルーライン 71MTをチヌゲーで実釣インプレ

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル テスター

レガシーブルーライン 71MTをチヌゲーで実釣インプレ

投稿日:



アピアさんとこのスタッフブログにレガシーブルーラインの71MTを使った、クロダイゲームの模様が綴られています。
通常クロダイのデイゲームと言えば、トップウォーターもしくは最近注目されているデイのズル引きですが、ブログにアップさているのはバイブレーションによるボトムゲーム。
今回紹介されている釣りでは45~50アップの年無しサイズが複数キャッチされているので、このロッドの性能と素性の良さを知ることが出来ます。
また、バイブレーションでクロダイを狙う際のちょっとしたコツもチラリと紹介されているので、釣行の参考にしてみてくださいな。
あ、え~とブログエントリーで使用しているのはプロトだそうなんで、製品版とはちょいと違うかもです。


【アピア】レガシー ブルーライン LLX−77MLT
by カエレバ

関連記事
Legacy'BLUE LINEがリニューアル?そのプロトを紹介。
APIAのメバルロッドとその使い所をサラリと紹介
APIAアドバイザーがレガシーシリーズをインプレ



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル, テスター
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

極細フィネスラインの扱いについて

ここ最近のアジング&メバリングシーンに、突如として現れたウルトラもしくはスーパーなるフィネスライン。僕も使い熟す自信がなくて手を出せない状況なんですが、ライトアングラーとして気になっていることは事実で ...

絶品!? 気になるターゲット「有明ターポン」を食す

たまに九州のライトゲーマーさんのブログなんかに登場する魚で、そのファイトスタイルから別名「有明ターポン」なんてかっちょいい渾名で呼ばれているローカルなターゲットがいます。 このイカした愛称で呼ばれる魚 ...

芥河晋が伝授するライトテキサスの作り方

SALTY!の誌面連動動画に、ブリーデンのフィールドスタッフである芥河晋さんが教える「ライトテキサスリグの作り方」がアップされているのでご案内。 基本的にデカいロックフィッシュを狙う際のテキサスリグと ...

ネット発のレシピでいつもと違ったアジ料理を楽しんじゃおう

さてさて、アジがだんだん美味しくなってくる季節がやってまいります。 まだまだ9月下旬といえど日中はまだ暑いときもありますが、風はすでに秋をほのかに感じさせ、夜ともなれば虫が鳴き、朝夕はとても涼しくなり ...

偏食アジの悩ましいバイトとフック考察

釣りをしていてアタリが無いと「実は魚が居ないだけなんじゃ?」とか、「ひょっとしてパターンが合ってないだけなのかも?」とか「居るのはわかっているのにパターンが見つからん…」等々、そりゃあもう地団駄をバン ...

follow us in feedly