海面で無数にうごめく浮遊性微生物群の正体とは

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ 動画

海面で無数に蠢く浮遊性微生物群の正体とは

投稿日:2014年6月7日 更新日:



アンソルさんちの動画にライトリガーなら見過ごすことが出来ない、ちょいと興味深いものがアップされたのでご紹介。
釣りをしていると、なにやら極小の生き物が海面下で音もなくうごめいているという光景に出くわすことがあります。
今回の動画もそんな場面に遭遇したレオンさんが、海に水汲みバケツを投入しその正体を確かめるというもの。
アミパターンの正体とも言える、その生き物の全貌が明かされるのはこの後すぐ!
ちなみに僕はデイでもナイトでもアミパターンの時は、FINAさんところの「じゃこまろ クリア ブラックグリッター」を使っています。




スポンサードリンク

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-オススメ, 動画
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「フィッシングショー 大阪 2017 速報」 アルカジックジャパン注目のワーム&シンカーを紹介

「フィッシングショー 大阪 2017」のアルカジックジャパンブースより注目の新製品のお知らせです。 まずアジング&メバリング関連アイテムとしては「フリーシンカー」にロングタイプとミニタイプの新サイズが ...

痒いところに手が届く 富士工業の「ブラブラクリップ シリーズ」がなかなか便利そう

最近ようやく仕事の繁忙期が過ぎ、ゆるりとした勤務と日常に戻りつつあります。 んで、今ままでの社畜生活からようやく仕事帰りの釣行なんてのも楽しめる身分になった次第です。 1日のストレスや疲れは海で洗い流 ...

当たり前すぎて気付かなかったジグヘッドの盲点とは?

原点回帰というか、そのシンプルさゆえの奥深さなのか、最近ではジグヘッド単体の釣りが見直されています。 そしてその主役であるジグヘッドは現在、各メーカーから釣るための性能に磨きをかけられた製品が数多くリ ...

レーベル クローフィッシュにポッキンカラー!?

レーベルのクローフィッシュには少々思い出がありまして、お話は僕のソルトルアーデビュー当時に遡ります。 当時はまだ熱心にスズキ釣りたさに週5日くらいのペースで近所の河口に通っていた頃でして、その頃に流行 ...

意外と反応しない表層ライズの仕組みと攻略

水面のあっちこっちでパシャパシャやっているのに「バイトがない」、「なかなか乗らない」なんて経験は誰にでもあるはず。 そんな状況が起きている時に、水面下で一体何が起きているのかを知っているのと知らないの ...

follow us in feedly