釣れないワケない!って思ったビースレート48F

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル 動画

釣れないワケない!って思ったビースレート48F

投稿日:2014年5月23日 更新日:



ラッキークラフトさんとこのバスルアーの新製品「ビーストレート48F バグチューン」を一目見て、「こりゃあイケそうでしょ!?」って思ったので勢いで更新。
上に貼っつけた画像を見ていただければお分かりのとおり、水面直下も甚だしいなんとも破廉恥なレンジです。
プラグの前後に装備されたプロップと、フックに装着されたフェザーが相まって、なんとも言えない辛抱たまらんルアーに仕上がっているようで、自分でも何いってんだか分からんくらい面白そうなヤツです。
例えば、表層ベイト捕食時やバチパターンのメバルちんや、シー様ゲーム 。トップに出にくいおっチヌさんなんかもにも効きそうな雰囲気。
サイズも48なんて反則的な大きさなんで、バスだけに使うなんてもったいないです。
何いってんだか分かんねーよって方は下の動画で「おぉ~!」ってなってください。
ならなかったら、ごめんなさい。
ちなみに普通の「ビーストレート48」もイカしてます。
っていうか、「きときと」って何ですか?


ラッキークラフト(LUCKY CRAFT) ビーストレート 65 65mm キンクロ
by カエレバ


スポンサードリンク

スポンサードリンク


過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル, 動画
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

流れのあるエリアでボトムを狙う際のJHチョイス法&ワームを変えてフッキング率をアップ

レンジにシビアな魚を相手にする釣りってヤツは難儀なものでして、とくにアジなんかはレンジとジグヘッドの重さ、それにフォールスピードなんかも絡んでくるので厄介ですね。 さらに上記の要素に「流れ」や「風」が ...

【速報】フィッシングショー2015大阪ダイジェスト

さてさて、大阪で開催されたフィッシングショーも終了しまして、アングラーの祭典も一段落。 先日、横浜で開催されたフィッシングショーと一部内容が重なるものもありますが、とりあえず現在youtubeにアップ ...

ブリーデンのチタンソリッドティップのメリット&デメリットを解説

毎度おなじみブリーデンの健太郎さんのブログに、チタンソリッドティップのメリットとデメリットを解説しているブログがアップされているのでご案内。 ブリーデンさんとこの新作ロッドのラインナップはなんと13本 ...

アイデアの勝利 電動ドリルを使った糸巻き機

リールに巻いてあるラインを回収するって作業は意外と面倒で、専用の道具があるもののちょいとそれだけのために購入となると躊躇してしまいます。 今回は電動ドライバーを持っている方限定のネタで誠に恐縮ですが、 ...

完成度の高い「自作ジグヘッド」のご紹介

以前コチラ紹介した海gさんの自作ジグヘッドが、さらにバージョンアップしているのでご紹介します。 前回は割ビシ(ガン玉)で挟んだフックのアイ周辺を平らにして潮受けを良くしたり、シャンクの長さを調整したり ...

follow us in feedly