Skip to comments



レオンさんとこのブログに、非常に興味深いトッププラグのエントリーがアップされているのでご報告。
メバリングにおけるトップウォータープラグの威力ってのは、メバルアングラーの皆さんが御存知の通りで、場合によってはトップにしか反応せず、しかもイレパクってな状況だってあるワケです。
んで、このトップ系のルアー達は大抵アミパターンの時なんかに多用され、ほっとけメソッドで釣るってのがスタンダード。
しかし、動かした方が釣れるケースもあるらしく、その辺りの詳しいお話をレオンさんが解説してくれちゃいます。
今シーズン、メバルトップゲームを骨の髄まで堪能したい方は、是非ご一読を~!


関連記事
メバル第2ラウンドを楽しむためのプラグを紹介
ちょいデカペンシルがやはりメバルに有効な件
五目ポッパー&ペンシルの違いと使い分けを伝授
フックチューンでペンシルの浮き姿勢を調節する




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

過去にはこんな記事も

コメントはまだありません

コメントをどうぞ