イグニス タイプRとRCS エアスプール2を解説

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

FishingShow オススメ コラム 動画

イグニス Type-RとRCS エアスプール2を解説

投稿日:2014年2月9日 更新日:



フィッシングショー大阪2014で収録された「イグニス Type-R」と「RCSエア スプール2」の解説動画のご案内です。
イグジストに迫る性能を持ったフロロ専用セッティングの最新リールと、最新のドラグシステムである「UTDフィネスチューン」を搭載したスプールの紹介をじっくりとご覧くださいませ。
ちなみに動画をアップしてくれているのはneoさんでして、この動画以外にも最新情報をアップされているので、是非チェックしてあげてくださいな。
あ、イグニスType-Rは淡水カテゴリーですが、海水も対応しているようですよん。



スポンサードリンク

スポンサードリンク


過去にはこんな記事も

-FishingShow, オススメ, コラム, 動画
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

MEIHO ランガンケースWシリーズが便利な感じ

明邦化学工業さんがフィッシングショーに出していた「ランガンケースWシリーズ」がなかなか使いやすそうな感じだったんで紹介動画をご案内。 パッと見は普通のルアーケースですが、これが両開きで開きまして収納力 ...

ロッドにおける手元重心の重要性とチューニング

当サイトでも過去に何度か取り上げたことのある「ロッドのバランス」のお話。繊細なライトゲームを徹底的に味わい尽くすのならば、知っておいた方が良い事なので何度でも取り上げちゃいます。今回は34のフィールド ...

流れ攻略のキモ 「無抵抗状態」を感じ取る

どんな魚でもそうですが、水が動いていない状態だと反応が悪く、総じて活性が低い。この水流こそが釣りの勘所なワケでして、それをいかに読み、感じ、攻略していくかによって釣果が違ってきます。エサにしてもルアー ...

【簡単】ジグヘッドのブレードチューン&スイムベイトの作り方【節約】

このサイトは今よりもまだネットの世界が一般的ではない2010年に起ち上げました。 その頃は釣り情報に特化したサイトってのはほとんどなく、情報を集めるのもひと苦労。 「なければ作っちまえ!」って始めたの ...

臨機応変 ソフトタングステンシンカーのドリフトアジングリグ

ルアーニュースTVの動画より、ヒロセマンこと広瀬達樹さんのアジングリグの解説です。 最近では脱着可能なシンカーもリリースされていますが、今回のリグはソフトタングステンマルチシンカーとゼロヘッド ドリフ ...

follow us in feedly