シュラッグミノーの泳ぎっぷりを動画でチェック

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル 動画

シュラッグミノーの泳ぎっぷりを動画でチェック

投稿日:2013年12月30日 更新日:



Fimoの動画「ルアー研究所」に、レオンさんが開発に携わった「シュラッグミノー」のスイミング動画がアップされているのでご紹介。
このシュラッグミノーはワインドの釣りも、リトリーブもこなせる一石二鳥なワームなんで、実は僕のお気に入り。
以前はダート用のワームとシャッドテールのワームを別に買っていたんですが、シャッドテールに関しては、もうシュラッグミノーだけで良いかなって思ってます。
んで、動画の方ですが、普段なかなか見ることが出来ない水中での動きがチェックできるので、「シュラッグミノーってどうなのよ?」って方は、ストレート系のワームでは演出できない独自のアクションをご覧くださいませ。
テンションフォールでのヒレを広げて泳ぐ姿は、なんとも可愛らしいです(笑)
ついでに、僕のもうひとつの愛用ワームである「ダートスクイッド」のアクション動画も貼っつけておきますので、アクションの違いを見比べるのも面白いかと。
こちらは派手にシュパシュパやりたいとき用。





スポンサードリンク

スポンサードリンク


過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル, 動画
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

レオンさんのプラグ話が興味深くて楽しげな件

レオンさんブログに、メバルプラッギングのお話が続けて投稿されているのでご案内。 ちょい前までメバリングっていうとワームがメインって感じで、プラグで釣れることは知ってても、やっぱりワームを使っちゃうって ...

エギの原型「薩摩烏賊餌木」のルーツを探る

そもそもエギングというスタイルの釣りが広く浸透しメジャーになる前までは、エギング専用ロッドというものはなく、シーバスロッドで餌木をキャストして釣っていました。また、エギも現在のようなに沈下スピードを細 ...

ギンギンに研ぎ澄まされた針先を持つジグヘッドを徹底的にインプレ

最近僕がアジを釣る際に好んで使っているジグヘッド&フックといえば土肥富さんとこのレンジクロスヘッド&レンジクロスフックでして、そのフックポイントの鋭さはルアーケースを探る際、指先が針先に触ろうものなら ...

フィッシンギアブランド「NUTS & VOLTZ」がスタート!

当サイトで紹介している動画に度々登場しているイカ係長の広川嘉孝さんと、ヤマラッピこと山田ヒロヒトさんが立ち上げたフィッシングブランド「NUTS & VOLZ」のWEBサイトがオープンしています ...

カラーローテは釣果に影響を及ぼすのかを検証

僕たちルアーフィッシングを楽しむアングラーの大いなる関心事のひとつである「カラー」。 この話題についてはいろいろと議論がなされ、検証されたりもしていますが、どこか腑に落ちなかったり、効果あるかも?って ...

follow us in feedly