Saturday, July 21, 2018


家邊さんとこのブログに、ジグヘッドの重さとアジの釣り方についてのエントリーがアップされています。
アジングとジグヘッドのウェイトってのは切っても切れない関係なのは皆さんご存知の通り。
しかし、ビギナーさんにはそこんとこがちょいと難しく、どんな時にジグヘッドの重さを変更したら良いのか分からないって方も多いかと思います。
そこで今回は、「活性が低く食わない状況」と「アジの数が少ない状況」という2パターンでの釣り方を伝授。
海中の様子は実際に見ることは出来ませんが、それをイメージし考えながら釣るってことは結構大事ですよん。


 関連記事
アジングマイスターが伝授する追い風のアジング
家邊克己の表層テク&デイアジング攻略
意外と反応しない表層ライズの仕組みと攻略





※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

過去にはこんな記事も

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]