Saturday, July 21, 2018


ライトゲームで使用されるラインは現在、PEにナイロン、フロロカーボンにポリエステルとあるワケですが、どのラインも一長一短があって「これがベスト!」ってものが存在しません。
ここ最近アジングではポリエステルのラインが注目されて、実際に使われている方も多くなっているようです。
ですが、良く聞くトラブルに「アワセ切れ」 があり、これが原因で使うのを止める方もいっらしゃるのも事実。どんなラインもそうですが、その特性を理解せずに使っていると釣果に影響したり、思わぬトラブルに見舞われてしまいます。
ってなワケで今回は、ポリエステルラインの特性を3回に渡って詳しく解説している 0☆3★6さんとこのブログを紹介。
ポリエステルを使ってみたい方、アワセ切れが頻発する方は必見です。
ただ、ラインの好みや使い易さは、使う人のスタイルやタックルバランスなどに影響しますんで、そのことを頭に入れて使用するラインをチョイスするのが良いかと思いますよん。

Pinky(ポリエステルライン)の特性! ①

Pinky(ポリエステルライン)の特性! ②

Pinky(ポリエステルライン)の特性! ③


関連記事
ライトゲームに使われるラインの特性と使い分け
仙人が教えるフィネスゲームのライン選択
ラインの特性を知る 「フロロとポリエステル」







※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

過去にはこんな記事も

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]