ハードルアーの根掛かり回避をレオンさんが伝授

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

みんなのブログ オススメ スキルアップ テスター

ハードルアーの根掛かり回避をレオンさんが伝授

投稿日:2013年8月16日 更新日:



ルアーのロストってヤツは切ないもので、特にそれが良く釣れたり、長いこと愛用していたヤツだったりすると精神的にも経済的も深い傷を負い、なんとも言えないガッカリ感に苛まれます。
ことボトムを意識した釣りともなるとロストの確率が上昇し、いつの間にか恐怖心から底を取らなかったり、狙わなくなったりしちゃいます。
実は僕がそうでして、「ボトムを探れば良い釣果が得られるんだろうなぁ…」なんて 思いつつも、お気に入りを失うことの恐ろしさのあまり、ついつい敬遠しちゃってたんですな。
んで、以前地元の釣具屋さんのレオンさんセミナーの時に「根掛かりが怖くてミニマルをボトムで使えない。」と悩みをお話した時に頂いたアドバイスが「釣らない釣りをするんだよ。フックを取っちゃうの。それで底を取る練習をして、さらに数秒間放置したルアーに魚がバイトしてくるという事実を体験して欲しい。それを覚えるまで、ひたすらやること。釣れるようになる人と、ならない人の差はそこだよ。」という、ありがたいお言葉。
ボトム恐怖症の方は是非この機会に上記のアドバイスとリンク先のエントリーを読んで、ステップアップして頂ければと思っております。
ってなワケで前置きが長くなりましたが、レオンさんとこのエントリーをお楽しみくださいませ。



スポンサードリンク



ルアー回収器レスキューテポドン
by カエレバ

関連記事
ミニマルのムラソイゲーをレオンさんが徹底解説
レオン流 アジング&メバリング良型ゲット戦術
雨好き仙人が伝授する13VIBの操り方


スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-みんなのブログ, オススメ, スキルアップ, テスター
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

メバルリングプラグのフック交換に迷ったら参考したいトレブルフックの選定例

ルアーにしてもエサ釣りにしても魚と最初にコンタクトするのはフックでして、ここんとこをしっかりと意識していると釣果が変わってきます。 僕は魚の活性が高い場合はフック形状はそれほど気にしなくて良いと思って ...

アクアウェーブ 簡刺虫の製品紹介動画をご案内

以前紹介したアクアウェーブの「簡刺し虫」の紹介動画がyoutubeにアップされていたのでご案内。 実は超軽量ジグヘッド&極小ワームによる繊細な釣りってのが大好きでして 、たとえ釣れるサイズが小さくても ...

これは使える!? 鉛1個の簡単根掛かり回収術

根掛かりってイヤですよねぇ。 簡単に外れる場合は気にならないんですが、高価なプラグなんかをガッツリやっちゃった時の精神的ダメージの大きさは計り知れませんね。 とくに釣りを始めたばかりのビギナーさんにと ...

マグバイトの「フローティング スカリ」がクールでナイスでエクセレント過ぎる件

ライトゲームに精通しているショップ「パゴス」のスタッフにして、マグバイトさんのテスターを務める伊藤さんのブログに「フローティングスカリ」のインプレがアップされているのでご紹介。 この製品は以前コチラで ...

痒いところに手が届く、第一精工の「ウェイトフラグス」がちょっと良いかも

のっけから適当感満載でお手製感たっぷりな画像を載っけましたが、これは出番を待つ新品ジグヘッドが保管されている僕のジグヘッドケースです。 パッケージから取り出したジグヘッドはウェイトがわからなくなるので ...

follow us in feedly