ボトムで倒れないチヌ用バイブレーションが登場

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

ボトムで倒れないチヌ用バイブレーションが登場

投稿日:2013年5月18日 更新日:



「クロダイがルアーで釣れる」って事を初めて知った時の衝撃は今でも忘れられません。
ソルトルアーを始める前、実はちょろっとエサ釣りをやっておりまして、密かにクロダイって魚に憧れていたんですね。んで、いろいろやってはみたものの結局釣れず。そして当時は比較的良型がイージーに釣れた、メバリングに心を奪われて行ったワケです。
そしてそれから数年後、かの元祖クロダイリグ「Mリグ」が登場し、すぐに飛びつき念願の黒いあんちくしょうをゲットすることとなったワケです。しかもデッカイのばかり(笑)
んで、今度はトップウォータープラグでも釣れるってことを知り、中毒性の高いトップの釣りにハマり、その楽しさから現在はトップチヌオンリーというスタイルになったんですな。
ってな具合の僕のクロダイ遍歴ですが、今回久しぶりにハードルアーでのボトムゲームもやってみようかな~って気にさせてくれたのがラッキークラフトさんとこの「chinuO45」なんですな。なんでもボトムで倒れないバイブレーションなんだそうで、見た目も可愛くって楽しそうなんであります。


スポンサードリンク

スポンサードリンク


過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ポッキンさんの最新キジハタメソッド「スイムキル2015」を実釣解説

アングリングソルトの動画に、ポッキンさんの最新キジハタメソッドの動画がアップされているのでご紹介。 今回紹介するのは以前コチラで紹介している「スイムキル」の最新バージョンで、リグの説明から変更点、そし ...

知ってて損しない 「飛距離と角度の関係」

実はキャストがあんまり上手でなくで、思ったトコに投げれなかったり、思ったより飛んじゃったり、飛ばなかったりすることが多々あるのです。ピンポイントへのキャストは星飛雄馬のような血の滲むような努力があって ...

アジ本来の旨さを味わう為の捌き方を伝授

魚偏に参ったと書くアジですが、一説によると「味の良さに参った」ってとこから、「鯵」って書くようになったってお話があるんですが、今回はそんなウマウマなアジを刺し身で美味しく食べるための捌き方のご紹介であ ...

アジングにおけるナイロンリーダーの可能性

毎度お馴染み「家邊さんブログ」にて、リーダーについての興味深い記述がポストされていたのでピックアップです。 個人的にアジングやメバリング等のライトゲームのリーダーはフロロカーボン一択で、ナイロンを使用 ...

神経絞めの本当の目的&釣った魚を美味しく持ち帰る方法など詳しく解説

ルアーフィッシングの歓びといえば、あの手この手でパターンを探りヒットさせたあの瞬間ですね。 僕たちアングラーはドキドキするあの瞬間を味わいたくって、ついつい釣り場に足を運んでしまいます。 そしてもうひ ...

follow us in feedly