Wednesday, October 17, 2018

完成度の高い「自作ジグヘッド」のご紹介

Posted by tomoshow On 12月 - 31 - 2010

以前コチラ紹介した海gさんの自作ジグヘッドが、さらにバージョンアップしているのでご紹介します。
前回は割ビシ(ガン玉)で挟んだフックのアイ周辺を平らにして潮受けを良くしたり、シャンクの長さを調整したりと工夫されて作成されていました。今回はさらにボトムでの座りを良くしたり、アイの部分を削り込んでみたりと、パッと見は製品のように完成度が高いモノになっています。
手間暇かけて作ったジグヘッドで魚が釣れたら嬉しい反面、ロストするのが惜しくなりそう。
実釣意外でも「釣り」を楽しんでおられる様子が伝わってきますね!
釣りは海でロッドを出していなくても、こうやって自宅でのんびりとホビー的な楽しみ方もできるので、やっぱり良いもんですなぁ。

ダイワ(Daiwa) プライヤーV 140HG レッド 04910241
by カエレバ



過去にはこんな記事も

Comments are closed.

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]