サブサーフェスを攻略するI字形プラグ「AR-SSミノー」」が誕生

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

サブサーフェスを攻略するI字形プラグ「AR-SSミノー」」が誕生

投稿日:2013年4月18日 更新日:



スミスから表層付近を攻略するプラグ「AR-SSミノー」がリリースされます。
と言ってもこちらのルアーは淡水用なので、ソルトでの使用は若干のウェイトチューンやフック交換の必要があるかもしれません。が、バス用プラグでメバルに抜群の効果があるI字形ルアーといえばコチラがあるので、 この「AR-SS」もまんざらではないんじゃないかと思うんですな。
最近ソルトでも注目されているI字形ルアーですが、はじめのうちは「動かないプラグに何のメリットがあんの? 」って思ってたんですが、よくよく考えれば微波動系のストレートワームだってそれに近いモノ。なので釣れないワケがないんですね。もちろんメバリングだけでなく、シーバスなんかにも効果的だと思いますんで、気になる感じなプラッガー諸氏は要チェックなんでございます。


by カエレバ

関連記事
「動かない」ミノーの使い方をちょこっと紹介


スポンサードリンク

スポンサードリンク


過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

釣行前&撤収時に便利な簡易ロッドホルダー

釣行前や撤収時に愛用のロッドを車に立て掛ける人って結構多いと思うんです。なにを隠そう僕もその一人で、ついつい適当に置いてしまいます。やるんじゃないかなぁと思いつつ、面倒臭がって車に寄っかからせたロッド ...

ラインの太さのメリットとデメリットを応用する

なんだか「ピンキー」の宣伝みたいな感じになっちゃってますが、他社のラインでも通用するお話。(家邊さんブログなんであたりまえなんですがw) 最近はなにかと細いラインでの釣りの話題が多いんですが、太いライ ...

気になるルアー回収機を4つまとめてインプレ

「根掛かり」や「ロスト」ってやつは、できれば避けたい不運な出来事。 財布に与えるダメージもデカけりゃ、環境に与える影響もよろしくない。 精神的なダメージも大きけりゃ、回収する時間も苦労ももったいない。 ...

チョメリグ&GULP!でお手軽ライトなキスゲーム

最近その手軽さで注目を集めているライトタックルで挑むキスゲーム。去年辺りからか専用タックルを発売するメーカーも増え始め、お手軽なライトゲームとして定着しはじめたようです。ターゲットとしてはそれほど大き ...

ポッキンさんの新メソッドとワームの刺し方講座

ポッキンさんの新しいテクニック「ウィンチング」と、ワームの刺し方についての動画です。 「ウィンチング」についての詳しい解説はここではされておらず、アングリングソルト本誌の方で解説されていると思いますの ...

follow us in feedly