期待のTE74fortunateの使用感をちょっぴり紹介

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

みんなのブログ オススメ タックル

期待のロッドTE74fortunateの使用感を紹介

投稿日:2013年3月10日 更新日:



ブリーデンのオフィシャルページに、期待のロッド「TEシリーズ」のページがオープンしています。
今回は現在鋭意開発中の 「TE 74fortunate」の使用感をお伝えしている、同社のフィールドスタッフKAKKYさんとこのブログをご紹介。ライトゲーマーとしては74electroの2ピースバージョンが、一体どんなロッドに仕上がるのか非常に気になるところ。まだプロトの状態ではあると思いますが、その辺りのインプレをじっくりとご覧くださいませ。
74electroが欲しいなぁなんて思ってましたが、山越えとかする僕には2ピースの74fortunateがピッタリかも!


スポンサードリンク

スポンサードリンク



過去にはこんな記事も

-みんなのブログ, オススメ, タックル
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

バーブレスってどうよ? その貫通力を数値で計測

バーブレスは「刺さりが良い」とか、「貫通力があるんだぜ!」ってことは良く聞くんだけど、「じゃあそれって、カエシのあるフックとどんくらい違うのさ?」って聞かれると、正直ちょいと困るワケです。 基本的に「 ...

アジング&メバリング等のライトな釣りに使いたいリールの選び方

先日ちょろっと時間が出来たので2時間ほど海に行ってきたんですが、愛用のリールが持病の逆転現象を発症…。 この持病を持つメーカーさんのリールとは長い付き合いですが、そろそろこの逆転現象が起きないと言われ ...

フックカバーをする理由と、その収納場所

フックカバーをされている方ってあまり見かけなくて、たまに遭遇すると几帳面な人なんだなぁと思う程度でその理由を深く考えたことありませんでした。整理整頓が苦手な僕も昔は使ってましたが、脱着の手間が掛かるの ...

意外と汎用性が高い シマノ ベイゲーム300HGをインプレ

リールのインプレでお馴染みのいまたろうさんのブログに、シマノさんちのベイトリールの紹介がアップされているのでご案内。 今回取り上げれれているのは「ベイゲーム」でして 、これがエサ釣りからタイラバ、ライ ...

ブリーデンのビースウェイが釣れそな雰囲気満点

のっけからいきなり、釣れそうなビジュアルにやられちゃったんでライトタックルゲームを愛する全ての人にご案内。 ブリーデンの新製品「13SWAY(ビースウェイ)」の登場であります。 もう勘の良い方は「うお ...

follow us in feedly