Friday, October 20, 2017


ティムコからちょっと変わった便利グッズがリリースされるので、ライトリガーな方々にご紹介です。
今回ピックアップしたアイテムはタックルバッグとビク(魚籠)が合体した、ありそうでなかった「アジングバッグ」。 画像を見て頂いたら分かると思いますが、前面にはルアーケースの収納ポケット、サイドにはフィッシュグリップホルダーを装備。画像にはありませんが反対側には、デジカメなどが収納できるポケットがあり、バッグ上面を開ければそのまま魚が収納できるという優れモノ。バッグのにはプラスチックケースが入っているので、内部がキレイに保てるほか、取り出しも簡単なので帰宅後の処理もラクチンです。保冷用のシートなどを入れて工夫すれば、真夏はムリでも3シーズンは使えそうです。車から離れて地磯なんかを歩きまわるアングラーさんに、強烈にオススメのバッグなのです。
が、ちょいとセレブな価格が気になるところ…。


ティムコ(TIEMCO) ボイル アジングバッグ グレー【釣具のポイント】
by カエレバ

関連記事
ありそうでなかったライトゲームの針外しが登場
安価なクーラーでも保冷力がアップする裏技とは
手っ取り早く魚を絞める万能アイテム「ハサミ」






※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

過去にはこんな記事も

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]