フロートリグを越えろ!メバル超遠投釣法を伝授

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

みんなのブログ オススメ テスター

フロートリグを越えろ!メバル超遠投釣法を伝授

投稿日:2013年1月17日 更新日:



メバリングなどの軽いリグを扱う釣りは、総じて飛距離というものに悩まされます。僕達ライトリガーはその飛距離を稼ぐために、スプリットショットリグにしてみたり、フロートリグを使って遠くへアプローチしています。しかし、その飛距離にも限界があって、射程外でライズやボイルが発生していても立ち尽くすだけという状況に陥ることもあります。そんな状況を打破するために、今回ポッキンさんが教えてくれる秘密兵器は、伝統的なメバル釣法に使われている必釣アイテム。ウェイトがあるので通常のメバルロッドで扱うのは無理ですが、エギンロッド等であればキャストが可能。沖目でライズが発生する場所を知っているのであれば、試してみる価値アリです。メバル釣りだからといって、メバルロッドを使わないといけないルールなんてないんですな。


関連記事
フロートリグでアジング その基本操作を伝授
フロートリグでのシャローアジングを動画で解説


スポンサードリンク

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-みんなのブログ, オススメ, テスター
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

フロロのトラブルを軽減させるお手軽メンテ法

ラインの品質やリールの性能が向上している現在はどうなのか分かりませんが、僕がソルトを始めた頃フロロカーボンラインを使っているとよくトラブったものです。 これは僕自身の技量の問題もあると思うんですが、当 ...

簡刺しワームの可変レングスシステムとアミーゴ

みったんさんのブログ「GLOW」にアップされていた「さり気ない小技」。気が付きそうで気が付かない、みんなやってそうでやってないかもしれない微妙な雰囲気かつ、マニアックな内容にそそられたので紹介しちゃい ...

アミにはミニプラグという思い込みは捨ててみる

アミパターンってのはお魚さんが小さな浮遊性プランクトンなどを捕食している時に用いられる釣り方でして、基本的に使われるルアーは小さなクリア系のワームとか、クリアカラーの浮き物プラグだったりします。 んで ...

気になるジグヘッドの要の部分を超拡大でお届け

アジングにしてもメバリングにしてもバラさずキャッチするためには、くわえた瞬間にフッキングして、フックを硬い上顎に貫通させるのが確実かつスマートで美しいスタイル。 それを実現させるには感度も必要ですが、 ...

LUXXE MOVIE 「真冬の宇和海 アジング」

ラグゼのオフィシャルWebサイトのコンテンツ「LUXXE MOVIE」が更新されています。今回はプロスタッフである藤原真一郎さんがLUXXE COASTLINE AJ S82M-Solid.Fを使用し ...

follow us in feedly