TICT 2種類の新型ワームのプロトを公開

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

TICT 2種類の新型ワームのプロトを公開

投稿日:


TICTの松浦さんとこのブログに、現在開発中の新型ワームについてのエントリーがアップっされています。
ブログで紹介されているのはUSB(ウルトラソフトマテリアルベイト)の2種類のワームで、ひとつはブリリアントのサイズとボリュームを変更したもの。もう一方は完全新作のアイテムで、アピール重視のカーリーテールを採用したモデルです。詳細については不明ですが、今年のフィッシングショーで発表される新商品ではないでしょうか?
本文中でオキアアミカラーが(臭い付き)になってるのは、おそらく狙っているものと思われますw


関連記事
アジングにおけるジャストなワームサイズ選択法
二枚潮を攻略するための工夫とアプローチ法
エステル系ラインの太さによる使い分けを解説



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

PEラインの塩抜きをお安く確実にするならばこの方法がベストかも。

みなさんは釣行後のラインメンテってどうしてますか? 僕はリールごと水で流してラインの巻いてある部分は指で撫でて洗っています。 スプールごと水に浸してしばらく放置って方法もありますが、なんか良くなさそう ...

藤原&黒原の離島デカアジ激釣ゲームを紹介

アルカジックさんとこのオフィシャル動画に、藤原慎一郎さんと黒原祐一さんの共演アジング動画がアップされているのでご紹介。 離島でのデカアジを狙ったこの動画は、主にアルカジックさんのフリーシンカーを使用し ...

フィネスなソルトゲームの定番となった超極細PEによるFGノットの注意点を動画で解説

新たにPEライン「Surpass(サーパス)」をリリースするTHIRTY34FOUR(サーティーフォー)さんのyoutubeに極細PEでFGノットを組む際のコツがアップされているのでご案内。 こんな釣 ...

「フィッシングショー 大阪 2017 」出展メーカーのライト系注目アイテムまとめ(お約束あり)

さて、ちょこちょことフィッシングショーに出展したメーカーさんの注目アイテムを紹介する動画をアップしてきたワケですが、どうにも本業が忙しくて丁寧に紹介する時間がありません。 なので誠に申し訳ないんですが ...

ボトムのアジに効く「ボトムフロウ釣法」 その釣り方を動画で解説

ルアーニュースさんとこの動画に、エコギアの三好さんが実釣解説する「ボトムフロウ釣法」がアップされているのでご案内。 底ベッタリ系のアジの攻略パターンはいくつかありますが、今回紹介する釣り方はイマイチ反 ...

follow us in feedly