新発想のシンカーで姿勢も重さも自由にアレンジ

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

新発想のシンカーで姿勢も重さも自由にアレンジ

投稿日:2013年1月4日 更新日:



ティムコから、今までにない発想のキャロシンカーがリリースされるようなんで、アジングが大好きなみんなにご報告。
今回紹介する「クオータームーン・システムアジングシンカー」は、球状のウェイトをお好みで入れ替え、自由自在にセッティングが変更できるユニークなアイテム。ケース状の本体に複数のウェイト玉をはめ込み、水平フォールタイプや、フロントヘビー仕様など、その場でラインを切ることなく臨機応変に変更できるのが最大の魅力。個人的に面白いと思ったのが、飛距離重視の重心移動タイプ。今まで有りそうでなかった重心移動式シンカーが、お手軽にできちゃうってのがなんとも嬉しい逸品です。
ボール状のシンカーなんで、すぐ無くしそうでちょっと心配ですが、ボールベアリングには「6mm」ってサイズがあるし、BB弾だって同サイズ。ってことは、後は言わなくてもわかりますな。



スポンサードリンク

スポンサードリンク


過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

PEのラインシステムの回収率についての考察

PEラインを使う上で避けては通れない「ラインシステム」、僕なんかは夜のライトゲームでの結束が正直面倒なので、現在ではほとんどフロロを使うようになってしまいました。もちろんデカイ獲物を狙いたい時やエギン ...

フィネスなベイトタックルで楽しむデイシャローのチヌのマイクロミノーゲーム

9月に入り秋の気配が早足にやってきているようですね。 ここ2~3年、9月までは残暑が厳しくて夏のようでしたが、今年の西日本は秋の勢力が強く感じます。 そして僕の地元ではトップでチヌが楽しめるのは10月 ...

【お刺身注意】 まな板等でも増殖する海水常在菌「腸炎ビブリオ菌」に御用心!

釣った魚を調理して「美味しい海の幸を堪能するのが釣行後の楽しみ!」っていうアングラーさんも多いはず。 僕もそのなかのひとりでして、基本的に釣った魚は持って帰る主義です。 もちろん食べられる分だけ持ち帰 ...

サフィックス832 その脅威の耐久性を紹介

伊豆方面でデカイメバルをブイブイ言わせちゃってるとおるチッチさんとこのブログに、ラパラのPEラインに関するインプレがアップされているのでご紹介。 上の画像を見た方は「なにこのズタボロのPEは…」って感 ...

注目の「17セオリー 2004H」の各パーツの特徴と重量、そして使用感をインプレ!

最近、「新しくリールを購入しようかどうしようか、買うなら何が良いか?」などと仕事そっちのけで新型リールたちに思いを馳せています。 そんななか、早速ソルトなライトアングラー注目の「17 セオリー 200 ...

follow us in feedly