汁物愛好家に教えたいちょっとマニアックな裏技

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

みんなのブログ オススメ 小技・自作

汁物愛好家に教えたいちょっとマニアックな裏技

投稿日:2012年11月29日 更新日:



Gulp! というワームがメバリングやアジングに与えた影響は非常に大きく、今では「汁物ワーム」の定番アイテムとして不動の地位を築いています。現在Gulp! の他にこの汁物カテゴリーには、ラパラの「TRIGGER-X」や「マルキューのエコギア アクア」そして「パワーイソメ」がありまして、その王座をめぐってしのぎを削っている状態です。しかし、やはり元祖「味とニオイ」のGulp! 支持者は多く、皆さん「くっさい、くっさい」と騒ぎつつも嬉しそうに使っているのを良く目撃します。んで、そんな汁物中毒なアングラーさんは、他メーカーのワームまでをも専用液に漬け込むという荒業を使ってみたり、重度の患者になると上記3メーカーのエキスをブレンドして漬け込むという奇行に走ったりします。しかし、ここで困ってくるのがクリア系ワームの存在。Gulp! ジュースに浸しているとその透明感が失われ、次第に変色していくらしいんですな。今回はそんな悩みを解消してくれるアイテムをのりすけさんが教えてくれちゃっているので、汁物フリークな方はチェックしてみてくださいな。どーしても「くっさいのが好き!」って方はスルーの方向で(笑)
他社のワームを漬け込むとこんなことこんなことになるそうなんで、ちょいと注意が必要。 Gulp! 以外の専用液でもおなじかも知れませんし、高温の場所での保管や長期の保存は変色、変形する可能性があるかもしれません。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-みんなのブログ, オススメ, 小技・自作
-,

執筆者:


  1. いつもお世話になってます。

    汁モノワーム愛好家にとって、問題となってるのが、
    車に充満した臭い。

    いや、私は別にいいんですよ、それ。
    でもね、娘がね。

    やっぱ、娘に嫌われたくないでしょ。
    だから。

    でも、釣果に影響が出たら問題ありですが、
    釣果に差は無い。

    なら、漬け込みエキスは無色透明で微香性
    の「エコギアアクア・リキッド」でいいん
    じゃないでしょうか。

    特に「汁モノ・クリア系」を戦略として使う
    なら、なおさらです。

    比べてみたら分かります。
    釣れますから!

  2. tomoshow より:

    こちらこそ、お世話になっております。
    やはりあのガルプ汁のニオイは好きになれませんねぇ(笑)
    基本的にエコギアでもトリガーXでも、釣果は変わらないんでしょうね!
    クリアにこだわりあるのなら、エコギア一択ですね~。
    また、楽しい記事を楽しみにしてますよ~。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

メバルの活性を上げるティーザーという秘策

ポッキンさんとこのブログでティーザー(音や泡を出して魚の興味をひきつける役目をするモノ)を使用するメバリングが紹介されているのでご報告。 トップ系プラグを使用して活性を上げて釣る方法は以前コチラでもお ...

これは嬉しい! アジングJHの大本命「レンジクロスヘッド」にちょい重ウェイトが3種追加

数多あるジグヘッドのなかでも随一のフックの鋭さを誇るODZ(土肥富)さんの「レンジクロスヘッド」に、待望のウェイト追加です。 このアジングジグヘッドの大本命の朗報を伝えてくれているのは、テスターを務め ...

ジップベイツの「カムシン Tiny SP-SR」がバスルアーだけどメバルに良さげな件

先日ネタ探しにネットをウロウロしていたら、ジップベイツさんとこのバス用ルアーが目に止まりました。 「カムシン Tiny SP-SR」っていうプラグで、40mm/2.8gのちっこいヤツです。 オンライン ...

レオンさんが手掛ける期待のカスタムルアーをチラリと紹介。

レオンさんが進めているお楽しみプロジェクト「INX.label」のプラグに関する話題がアップされているのでご案内。 今回は試行錯誤を重ねに重ね、苦労の末に到達したタイニートーピードのカスタム部分を解説 ...

あのブレーキワインド専用ワームのカラーが決定

レオンさんとピュアフィッシングジャパンがタッグを組んで開発している新型ワーム「シュラッグミノー」。シャッドテールになぜか前方に伸びたヒレが付いた不思議なこのカタチ、実はこのフォルムこそがキモでして「ブ ...

follow us in feedly