Saturday, December 9, 2017

管理マス釣り場用に開発された鱒釣りミノーでも、実はソルトライトゲームで使えるモノってのは結構多く、渓流を嗜んでるアングラーさんなんかは好んで使っているケースもあるんですな。海水と淡水のルアーの違いなんてのは主にフックの仕様と比重の違いくらいでして、そんなに神経質になるもんでもないと思うんですな。逆にウェイトチューンなんかしつつ、使えるセッティングを導き出す楽しみ方なんかもあったりして、それはそれでアリかと。釣りの世界での「◯◯専用」ってのは参考にする程度にしといて、思うがままに釣りをするのが楽しむ秘訣です。ってなワケで前置きが長くなったので、詳しくは下記リンク先をお読み下さいまし。
はい、ソコ、手抜きだなんて言わない!

スミス スティル エリアチューン / DDパニッシュ エリア65F / 70F

ヤリエ×ムカイ コラボルアー ZANMU33 

ムカイ ZANMU33DR / ZANMU IDO


スポンサードリンク

スポンサードリンク


過去にはこんな記事も

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]