Monday, June 26, 2017

極細フィネスラインの扱いについて

Posted by tomoshow On 11月 - 29 - 2010

ここ最近のアジング&メバリングシーンに、突如として現れたウルトラもしくはスーパーなるフィネスライン。僕も使い熟す自信がなくて手を出せない状況なんですが、ライトアングラーとして気になっていることは事実です。より細いラインを使うメリットは大きいと思う反面、デメリットだってあるのは当然のこと。その辺のデメリットっていうのはある程度使用するにあたっての注意事項を頭に入れて使えば、解消されるし心強い味方にもなるはず。メリットだけが独り歩きしている状況もあると思うので、ここらでフィネス系ラインのおさらいをしてみましょう!

【ブリーデン】BREADENフィネスフロロ100m巻[メール便:15]
by カエレバ

※以下、レオンさんが仰る通り、メーカー問わず細いラインの扱い方に変わりはないかと思います。
Keep Casting, all for joy by LEON.
極細フロロクエスト(極細ラインをリールに巻く際の注意点)
満月の貧果 (ラインについては後半部分に記載されています)
ラインセッティング (フィネスライン以外のセッティングも。参考までに)
Balance the Balance(フィネスなライトリグに関する疑問はコチラ。重要です!)
ウェイトとバランスと感度と(重いリールも必要だということも理解できます)




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

過去にはこんな記事も

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]