ボトムの大型に効くアジングメソッドを紹介

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ テスター 動画

ボトムの大型に効くアジングメソッドを紹介

投稿日:2012年9月26日 更新日:



アングリングソルト動画より、お馴染みアジングマイスターの家邊さんの解説ムービーを紹介。
今回の動画はデイのアジングから始まり、シケた後にリフレッシュされた漁港からスタート。このような状況下では、アジがどのようにしてベイトを捕食するのか、狙うべき場所は何処なのか、大型が釣れるタイミングは何時なのかをサラリと紹介。その後とっぷりと日は暮れて、浅場のサーフでのナイトゲームに突入。ここでボトムに潜む大型に効く、ひとつのメソッドを解説。全てのシチュエーションに効果的と言うワケではありませんが、「ひとつの引き出し」として覚えておいて損のないテクニックなので、アジングにハマっている方、釣果に悩んでいる方にオススメですよん。



スポンサードリンク

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-オススメ, テスター, 動画
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

トルザイトの特性やラインとの相性も視野に入れないと高い買い物になっちゃうかも…

「トルザイトリング」が登場した時ってのは衝撃的で、次世代ガイドなんて言われてましたね。 SiCガイドに比べて、「薄くて軽くて高強度なんで、飛距離や感度がアップ! そしてラインに優しい」なんて夢のような ...

【祝】メバリングのバイブル「めばるing」復活

自分の釣りの歴史を振り返ってみると、影響を与えてくれたのは、まず「釣り」の楽しさを教えてくれた親父。 そして、釣りから離れていた20代の頃にフライフィッシングを教えてくれた、東京は高輪の蕎麦屋「夢呆」 ...

定番のメバルプラグ「シラスミノー」をインプレ

シラスミノーと言えば、メバリングがライトゲームの定番として認知され始めた頃に登場した息の長いプラグですね。今もなお売れ続けていることからも分かるようにその性能は折り紙付きで、釣りウマのルアーケースの中 ...

瀬戸内海と釣り場を守る友の会 主催 「第4回 周防大島清掃活動」に行ってきました

さて今回で4回目を迎える、瀬戸内海と釣り場を守る友の会さんが主催する「周防大島清掃活動」に参加してきました。 僕は周防大島が大好きでして最低でも月に1度、多い時は毎週通っています。 そんな大島も最近「 ...

キジハタ専用ワーム「キジハタグラブ」登場

エコギアさんとこから、キジハタ専用ワーム「キジハタグラブ」が発売されるのでご案内。 見た目がオオサンショウウオっぽくってとってもキュートなフォルムなんですが、キジハタを陸っぱりから釣ることをメインに想 ...

follow us in feedly