Tuesday, August 21, 2018

ロッドワークでドラグの効きを調節する方法

Posted by tomoshow On 8月 - 6 - 2012

不意の大物や良型のターゲットが掛かった際に頼りになるドラグ。あの独特な甲高い音と共にラインが出て行く瞬間に心ときめくアングラーも多いことと思います。このドラグの滑り出しですが、通常はドラグノブで調節したり、スプールに指を添え必要に応じてブレーキをかけたりする方法がありますよね? 今回紹介する方法は、ロッドワークでドラグの滑り出しをコントロールする方法。個人的にあまり意識していなかったことなんですが、とっさの時に役に立つテクニックなんでピックアップしてみました。ロッドを立てて耐えたり、魚が走る方向と逆にさばいたりするのだけがロッドワークじゃないんですね~。


関連記事
フィネスな釣りで大切なロッドさばきとドラグ調整
「鱸竿で鰤と戦う」ある意味ライトゲームな動画



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー


過去にはこんな記事も

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]