TICTのロッドを製作部長が解説

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル ライトゲーム

TICTのアジングロッドを製作部長が解説

投稿日:2010年11月19日 更新日:


ご存知TICTの製作部長・家邊さんが、先日紹介したジグヘッド専用ロッドSRAMの「JSR65」と「JSR72」の解説をご自身のブログでしておられます。

http://ameblo.jp/ajingu-mebaringu/entry-10710422341.html


また、SRAMの上級モデル的位置づけのSRAM Ultimate Tunedの解説も以下のページでされています。

http://ameblo.jp/ajingu-mebaringu/entry-10692520650.html


過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル, ライトゲーム
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

全てのアングラーが心に刻むべきこと

最近僕のフィールドである山口県東部でも目にすることが多くなってきた「釣り禁止」。ネット上の釣りブログでもこの言葉を目にする機会が増えてきて、残念な気持ちでいっぱいになる昨今。当サイトでも右側のスペース ...

釣れる魚の見つけ方を体験談を絡めつつ分かりやすく解説

健太郎さんのブログに魚釣りでとっても重要な「釣れる魚の見つけ方」についてのエントリーがアップされているのでご紹介。 「たくさん魚を釣るためには、大きな獲物を釣るためには、もっと上達したいのなら」、良い ...

メガバス 本気のクロダイロッドをテスト中!

メガバスさんとこのブログに、現在テスト中であるクロダイ専用ロッド「礁楽 LIMITED SLL-76LS」の話題がアップされています。 なんでも「クロダイゲームど真ん中」をコンセプトに作られているロッ ...

紹介しきれなくて溜め込んじゃったライトゲームな情報をドッギャーンと放出

「今晩アップしておこう」が「やっぱ明日やろう」になり、それが度重なってネタを溜め込んでしまっているダメななかの人トモショーです。 というのも、釣りに出掛けるには最高な季節になっちゃったっていうのもあっ ...

気になるPE G-soul X8 UPGRADEをインプレ

近頃は一昔前に比べPEラインの質が向上し、価格もお手頃になってきているようで、日々海に出かける僕たちにはありがたい限りです。 とは言ってもナイロンラインやフロロカーボン、ポリエステルのラインと比べると ...

follow us in feedly